Ranking

この3月13-22に予定されていた、South by Southwest Music Festival 2020<since1987> は残念ながら中止になってしまいましたが、米ラジオ局「NPR」が恒例の「The Austin 100 」をプレイリストを付けて公開してくれました。

さっそく快晴の今日、全曲ストリーミングしました。「いいなぁこれ!」と思った曲がほとんどまったく知らないアーチストのものばかりで、ワクワクしまくりでした。

さて、music I guessではその中でもさらにキラリと光るアーチストを20組ピックアップ、その音楽を私の主観で推測します。





↑のリンク先には、nprラジオが選んだ100組のアーチストの詳細への個別リンクがあります、あとYouTube動画も準備されています。




米ラジオ局 NPR選曲「The Austin 100 」から20曲を抜粋し推測した 
作曲とアレンジのヒントNo.628-647  
今日のストリーミングの収穫 ナンバリングは2020年1月1日からの通しナンバーです。

628.

Guadalupe 2020
Angelica Garcia
Virginia-US/pop

エネルギッシュなシンガー、独自のセンスを感じます


629.

All To Myself 2019
Baby Rose
WashingtonDC/R&B

限りなく二ナ・シモンに近いアーチスト、気になるのは当然のこと*Added album


630.

Are You Sure 2019
beabadoobee
London/ロック

彼女はは知ってましたよ、少し前にBBC sound 2020 にも選ばれてたので。もう貫禄さえ感じます。ここにニルバーナを見た

631.

Govt Cheese 2019
Bethlehem Steel
Brooklyn-NY/rock

粗削りだけれど、目指す感じはよくわかる。このレベルがゴロゴロひしめいてるんだ世界ってとこには。


632.

Red Flag 2020
Chelsea Williams
LA/pop

テイラースイフトの線と言えば そうかもしれないが、彼女の低音のハスキーヴォイスは魅力的。間違ってもギターを外して踊りとかしないでほしい。




633.

Sunday 2019
China Bears
London/rock

この曲から何を見たのか? 何かが起こりそうな予感というか、サビで炸裂するギターがmonoのようで、おそらくスケール感のあるバンドなんでしょう。期待度高いです。*Added EP


634.

Follow the Leader 2019
COSBY
Munich-Germany/pop

おいしいメロディ、おいしいアレンジ新しいものではないがしっかりと使いこなしています。*Added album


635.

Unchained
Devon Gilifllian
Nashville-Tennessee/soul

soulとrockの旨味をしっかりとブレンドしています。ソングライティングに妙味あり。*Added album

636.

Fox 2019
Dogleg
Detroit/punk

粗削りなのは100も承知、このエネルギーと、曲中のどれかのコードで魅せるハーモニーが凄くいい。確か2-3加所あった。


637.

In My Room 2019
Fennesz
Vienna‐Austria/electronic

ドローンサウンドの世界、結構好きでね、この作品の展開と奥底の心拍にも似たノイズ。*Added album


638.

Housewarming
Fraeya
Australia/rock

このスタイルでロマンチックかつ大胆なアレンジができたら上に行くことができる。そのエリアは混雑してるけれど。彼女は何か持ってるね。これ直感。公開はまだこの曲のみだ。




一日たった80円で3チャンネル 映画・スポーツ・音楽番組が見放題!


639.

Slow Train Creek
Holly Arrowsmith
New Zealand/

美しい音世界、ギターのストロークの抑揚もいい感じ。*Added album

640.

Daisy 2019
Kate Davis
NY/rock

自由にメロディが展開する感じ、ソングライティングに妙味あり。*Added album


641.

Out Of The Blue 2020
Katie Pruitt

すべてはイントロだ!ロマンチックなコードをまたいいセンスで鳴らしている。カントリーという括りだが、R&Bも感じる。センス抜群。*Added album


642.

Get The Devil Out
Nadia Reid
New Zealand/folk

こんな感じの癒しのシンガーのアルバムに生涯の1曲があると思ってついついチェックしてしまう。


643.

What'll I Do 2018
Nobody's Girl
Austen-Texas/folk-pop

キャリア十分の女性カントリーシンガー三人が組むこのスタイルはけっこうアメリカには多い。抜きんでるには技が必要だ。


644.

Write My Name 2019
School of X
Denmark/Indie-pop

いい曲だ、ソングライティングに妙味あり。*Added album


645.

Everyone is Gonna Be Okey
Shana Falana
Kingston-NY/pop

クランベリーズのドロレスを思い出してしまった、ポップでいて疾走感はロックのそれだ。最後の緊張感のあるコードカッコいい。*Added album

646.

Cancion de LIuvia - Acustico 2018
Tomas del Real
Santiago-Chile/folk

この自然な感じがいい、チリのフォークミュージック、興味がある。


647.

Real You
Tre Burt
Sacramento-Ca/folk

永ちゃんが書きそうなメロディ、ギターもLofi だけど味がある、エンディングはご愛敬。ほかの曲が気になるアーチスト。



OASIS商品一覧



Sponsored Links