Playlist2


アーチストのプレイリスト、そこには私の知らない素晴らしい世界。


01./2016.


BiMac 2013
Cube Guys 
Italy/dance,electronic-Duo

叫び声とキャッチーなフックが繰り返される、アップチューン。


02./2017.

Afrobeat 2020
Hauswerks 
UK/DJ/dance,electronic

にぎやかなカーニバル・リズムに、民族的なメロディのフックが熱い


03./2018.

Sol 2019
KC Lights 
Glasgow-UK/house,dance,electronic

トランス状態に持っていかれる


04./2019.

Gravel Pit 2001
Wu Tang Clan 
US/HipHop-group

007風のトラックに軽快なラップはリズミカルでゴキゲンだ。


05./2020.

Indiance
Prok & Fitch 
Brighton-UK/DJ/house-Duo

タイトル通り、インドの旋律をさりげなく使うあたりはセンスが必要。クールにキメている。




06./2021.

Tropical Drummer
Silvano del Gado 
Italy/percussion,drummer,vibraphone

激しいパーカッションが主役、アフロキューバンパーカッションの使い手のSW。


07./2022.

Born Slippy 1996
Underworld 
UK/electronic-Music-group

あら、大ヒット曲。気持ちいです。


08./2023.

No Logic 2020
Wade 
Spain/tech-house

Ai-voiceに印象的なベース




09./2024.

Handsome Breakz 2020
Joey Chicago 
Germany/DJ/house

ブラスのフックがグルーヴするなんて、セクシーなアップチューン。



トップDJとのコラボグッズを多数販売しているブランド「ELECTRIC FAMILY」

10./2024.MIX.

The Jungle
EDM 
Information not found

ドラムのmixが、特にバスドラのサウンドに驚いた。YouTubeのmixはバラツキがあるが時折驚きのサウンドがあるからおもしろい。ファンク調のタイトないい音源です。


11./2025.

Dub Be Good To Me - Raiwa remix 2020
Beats International 
Brighton-UK/electronic-Music-band

機械的なシンセベースにディスコソングが乗っかっている1990年、ファットボーイのプロデュース作品。2020のリミックスがリリース。


12./2026.

Not Enough 2020
ATFC,Mia Mendez 
UK/house

世界のハウスシーンのトップとして君臨との表記が多いチーム。斬新さはないが、安心のアレンジ、サウンド。


13./2027.

Coming Apart 1981
Gary Wright 
New Jersey/SSW/rock

キャッチーなサビはロックでもハウスでも通用するということだ。


14./2028.

★★☆Once In A Plastic Time 1995
Cheeky Boy 
UK/dance,electronic,house
Information not found

カッコいいねー、イントロでぶっ飛んだ。Spotifyにはない。トーキングヘッズの「Once In A Lifetime」のベースラインとMars Plasticの「Find The Way」アカペラミックスですね。


15./2029.

Weapon Of Choice (*Aka Aka Remix) 2016
Fatboy Slim 
*Germany/DJ/electronic

トランス感たっぷりのテイク




16./2030.

★☆☆King Of Snake (Fatboy Slim Remix) 1999
Underworld 

疾走感あふれるファットボーイ・ミックス。まさにピークで求められるナンバー


17./2031.

That Feeling
DJ Chus
Spain/DJ/house

最期はこのテイクを使ったようです、メッセージですね。We Gat the return feeling!




英国ロック・グッズの祭典「THE BRITISH ROCK」




Sponsored Links