元旦の朝から、昨日の紅白をスキップしながら観た。せっかくなので萩原が思うところを記録しておく。全般としては曲の余韻がなく、場面が0.5秒で切り替わるパターンが目立った、曲の大切な「聴き終わりの余韻」を全く理解していないド素人演出にはがっかり。 ...