Willie Nile

極小サイズのアメリカ合衆国の国旗
ジャージーにはブルース、NYにはナイルがある

「ジャージーにはブルーススプリングスティーンがいるが、ニューヨークにはウィリーナイルがある」と言われるのは全曲聴いて頷けた。ほとばしる情熱とロックスピリッツは私を強く惹きつけた。大好きだな。


🔹【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り! 
🔹 サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です


2023.12.現在/as of 2023.12.


01.

★★☆
Across the River 1980
このアルバムのジャケ写はホントかっこいい。間奏のピアノからギターへの流れも◎サビの展開がかっこいいいい曲。


02.

★☆☆
Hide Your Love 1981
1981年ロックシーンはパンクの嵐の真っただ中、そんな要素も感じるロックナンバー。ギターのリフはかっこいい。ヴォーカルはちょっとショーケンを思い出した。


03.

★☆☆
Renegades 1991
ピアノのリフでヴォーカルが入りスタート、ストリングスが薄く入って、ギターのフレーズも、バッキングもセンス抜群。誰だろう?調べてみたらこのナンバーが収録されているアルバムにはエレキギタリストとして、スチュワート・ラーマンロビー・マッキントッシュロジャー・マッギンリチャード・トンプソンと有名どころが参加。

04.

★☆☆
Breakdown 1991
アコギの印象的なキメのカッティングが◎、いつ聴いても気持ちいい。


05.

★☆☆
Whole World With You 2006
ハードなギターがポップに展開するイントロ、熱い演奏が繋がって、かっこいいサビに。



06.

★☆☆
Street of New York 2006
ブルースに例えると後半の盛り上がりは無いがサンダーロードだろうか。そんなイメージで聴いた


07.

★☆☆
House Of A Thousand Guitars 2009
ディランのイメージで繰り返されるキャッチーなコーラスフックが耳に残る。バンドサウンドは全体にパンキッシュな感じともとれる。

08.

★☆☆
Her Love Falls Like Rain 2009
アコギのストロークとボディノックのイントロ、心地よいミディアム・アメリカーナ・ナンバー。

09.

★★☆
When The Last Light Goes Out On Broadway 2009
ピアノバラード、メロディが美しい。


10.

★☆☆
Far Green Hills 2010
おートム・ペティがそこにいる。みんなで歌うサビ、そしてサビの進行での間奏、いいねぇ。


11.

★☆☆
I Can't Do Crazy (Anymore) 2014
ヴォーカルとピアノが主旋律を並走する感じのバラード、これは心地いい。

12.

★☆☆
The One You Used To Love 2014
なじみやすいメロディのテーマが何度となく繰り返されて聴き入ってしまう。ディランを感じるナンバー。




13.

★☆☆
Let Me Be The River 2014
あなたが航海する川になりたいと何度も歌うピアノバラード


14.

★☆☆
Sweet Jane 2016
ルーリードのカヴァーだが素晴らしいのでピックした。


15.

★★☆
On The Road To Calvary 2019
切々と歌われるフォークナンバー。サビのメロディが情感たっぷりに迫ってくる。「私が今まで聞いた中で最も美しい歌の1つ」とルシンダ・ウィリアムスは言い放った。ギターソロの感じはニールヤングが弾いてるみたいだ。



🔷Lucinda Williams ルシンダ・ウィリアムス 素敵な12曲

16.

★☆☆
The Last Time We Made Love 2020
人生を語るようなピアノバラード、繰り返し繰り返す循環コードだがメロディが美しい、素朴なギターソロもなぜだろう輝きがある。

17.

★★★
Run Free 2020
お約束のあれもこれも、文句なしのキラーチューン。今も昔も関係なしに聴き続けるだろう。

アナログを買おう!

18.

★☆☆
Blood On Your Hands 2021
feat.Steve Earle<following>
最高にグルーヴィンなミドルハイなロックナンバー、タメが効いて、ウラを感じるキースのようなギターカットは今や貴重なスタイルかもしれない。アウトロー・カントリーミュージシャンともいわれる「スティーブ・アール」と共演。



🔹東京を表す新ドメイン「.tokyo」
🔹
サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です



Sponsored Links