New Music taoji
🔹【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り! 
🔹  おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です

今の音楽の大きな流れ1小節単位の新しい試み、私がソングライティングに妙味ありとセレクトした直近にリリースされた曲による週刊プレイリスト「New Music Saturday Taoji」
⊳Taoji‥終末にオープンする私のBarの場所 ⊳Spotify Playlist「New Music Saturday Taojiは翌週には上書きします

このプレイリストは最新のものが表示されまます。


01.21.1212.

★☆☆Marrt The Night 2021
Kylie Minogue
オーストラリア出身イギリス拠点のシンガーソングライター「カイリー・ミノーグ」同じジャンルエリアのシンガーたちに嫉妬をさせるほどのいいチームがあると思う。いつも一足先に一味違うナンバーをリリースしてくる。このナンバーも間違いなく極上ダンスチューン。

02.21.1213.

★☆☆Do You Mind? 2021
Oral Gartland
アイルランド・ダブリン出身のシンガーソングライター「オーラ・ガートランド」イントロのピアノのウェットさにうっとりした。ナチュラルで堂々としたヴォーカルに「何か」を感じた。アレンジも含めムードをメイクしてる。「ムードをメイク」とは私の造語、スティングに代表される仕事ぶりを指す。*Added album 

03.21.1214.

★☆☆Obsessed 2021
Adelén
ノルウェーのシンガー「アデレン」

04.21.1215.

★☆☆benefits 2021
Vaundy
日本のシンガーソングライター「バウンディ」、全体から醸し出されるムードはワールドレベル、この感覚、空気感注目しておく。*Added album 

05.21.1216.following

★★☆the angel of 8th ave. 2021
Gang of Youths
オーストラリアのインディーロックグループ「ギャング・​オブ・ユース」疾走感抜群のナンバーに魅力的なダンディーな声、しびれるコード展開、チャーリーセクストンやアクモンのアレックス・ターナーに近いニュアンスだ、ソングライティング、そして表現力も素晴らしい。そしていいシンガーだ。*Added All Songs

06.21.1217.following

★☆☆Can't Believe - Dan Curtin's I-90 to Infinity Remix 2021
Galcher Lustweek
オハイオ出身ニューヨーク拠点のプロデューサー/DJ「ガルチャー・ラストワーク」リズムにサウンドにアレンジと圧倒的なセンスを見せつける。ジャジーな試みが随所に見えるクールなハウスナンバー。

07.21.1218.

★★★Hi - UNKLE Reconstruction 2021
Texas×Wu Tang Clan×UNKLE<following>
グラスゴーのロックバンド「テキサス」とニューヨークのヒップホップグループ「ウー・タン・クラン」そしてレジェンド、ジェームス・ラヴェル率いる音楽プロジェクト「アンクル」による作品。完璧にとらえたビートが傑作。あとはセンスあるミュージシャンが上で自由に展開する。このリズムがある限りベストなパフォーマンスは約束される。やはりリズムありき。*Added Texas album 

08.21.1219.

★☆☆Sound The Alarm 2021
Styx
シカゴのアメリカン・プログレ・ハードロックと呼ばれてるスティクスの新作「Crash Of The Crown」から選んだ。メロディアスなミディアムバラード。アレンジの音の重ねや流れ、全体的にタイト、いやオンタイムな音の置き方など、どこで聴いてもいつ聴いてもすぐStyxだとわかるオリジナル性がある。デニスとの決別はさみしい気もするが二つのStyxだと思えばそれはそれで無責任なリスナーの立場では◎ちょうど少し前に「これが最後の作品」とデニス・デ・ヤングもソロ作をリリースした。



09.21.1220.following

★☆☆ChouChou 2021
Stephan Moccio
カナダのピアニスト、編曲家「ステファン・マッシオ」のピアノソロ。あいかわらずSpotifyのAIちゃんはピンポイントで私の趣味をドロップしてくる。もう一心同体になったようだ。


🔹東京を表す新ドメイン「.tokyo」
🔹
おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です

Sponsored Links