Rick James

アメリカの国旗
これがパンク・ファンク ! メロウナンバーも極上

ニューヨークのファンク。ミュージシャン、ベーシスト。印象的なフックや細かなリズムも用いるが特徴は大きくうねるグルーヴで、ベースラインはすばらしいものが多い。また自分の音楽を「パンク・ファンク」と呼んだ。


🔹【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り! 
🔹  サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です
🔹【楽器の出張買取専門店】楽器の買取屋さんは、買取金額20%アップ中



2024.01.現在/as of 2024.01.


01.

★☆☆
You And I - Extended M+M MIx 1978
ドラムのノリ一つでキメるイントロは極上だ。このナンバーはモータウンからのリックの初ヒットナンバー。このヴァージョンはExtended M+M Mixとなっている。

02.

★☆☆
High On Your Love Suite / One Mo Hit (Of Your Love) Medley 1979
左右に流れるシンセから、強烈なアクセントを持つアップナンバー。ハンドクラップにクラビのバッキング。キメのアクセントの気持ちいこと、絶妙だ。

03.

★☆☆
Bustin' Out - 12"Extended Mix 1979
Rick James 
ジャムセッション風のイントロから、Bustin' Out のフックで曲がスタート、ギターカット◎、隙間を埋めるブラスアレンジも◎

04

★☆☆
Love Gun - 12"Extended Mix 1979
イントロのギターのリフがカッコいい。弾けるようなベースのリズムが軽快さを強力なものに。KISSのラブガンの二年後のこと。

05.

★★☆
Super Freak 12"Ver. 1981
リックの代表ナンバー。MCハマーを始め、今まで幾度となくサンプリングした曲を聴いた。どこをとっても最高な曲。このテイクは12インチヴァージョン。シングルの倍の7:05のロング。

アナログを買おう!




06.

★☆☆
Money Talks 1982
スネアポジションのアタック音が強烈なミディアムナンバー。サビのコーラスは繊細なハーモニーだ。

アナログを買おう!

07.

★☆☆
Hypnotize 1988
Rick James 
タイトに細かく動くシンセベースが印象的、リック独特のピアノのバッキングに大きなグルーヴが◎。

08.Not on Spotify

★☆☆
Soul Sista 1997
長期間の投獄により1988年以来の作品から、美しいアコギのバッキングでリックが思いを込めて「あなたは私の魂のシスタ」と歌うバラード。

09.

Back Together 2020
Guest performance in Anthony Hamilton
このバラードのイントロのリズムの切り返しは初体験のアレンジ、そこだけでピックした。Rickのセクシーさはやはり◎

Sponsored Links