THE CHARM PARK

🔹THE CHARM PARK ザ・チャーム・パーク 朝もやの音からスタジアムロックまで

韓国系アメリカ人のマルチプレイヤー/シンガーソングライターでロックバンドHemenwayのギタリストだったCharmによるソロプロジェクト。朝をイメージするチルナンバーから エレクトリック・ナンバーまでのワイドレンジなスタイルを繊細かつ大胆にクリエイトする。バークリーで専攻したギターによるインストも一級品だ。

🔹【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り! 
🔹  ãŠã™ã™ã‚âŠ³ã‚µã‚¦ãƒ³ãƒ‰ãƒã‚¦ã‚¹ã®ã‚¢ã‚¦ãƒˆãƒ¬ãƒƒãƒˆç›®çŽ‰å•†å“ä¸€è¦§ã§ã™


2021.10現在/as of 2021.10


01.21.2174.

★☆☆
誰か 20156
THE CHARM PARK
メリハリの利いたアレンジのミディアムナンバー。全体にコールドプレイのイメージだ、サビが哀愁を感じる美しさ。間奏のギターソロもいい味わい。

02.21.2175.

★☆☆
Rebirth & Reverse 2019
THE CHARM PARK
ピアノと同時にヴォーカルがイン。展開がドラマチックで美しい60bpmのバラード。中盤のギターソロはまさにニール・ショーンが弾いてるみたい。アウトロへのアプローチも引いて出す感動パターンだ。

03.21.2176.

★☆☆
子守歌の果て 2021
THE CHARM PARK×fifi leger/ゆうり
描写的な歌詞を切々と歌い上げるバラード、デュエットのfifi leger/ゆうりも素晴らしい。*Added All fifi leger Songs

04.21.2177.

★☆☆
Carry You 2021
THE CHARM PARK
アコギのバッキングでヴォーカルはボン・イヴェールのジャスティン・ヴァーノンを思わせる。軽快なリズムが心地いいミディアムハイなナンバー。サビでの感じはコールドプレイも感じた。

05.21.2178.

★★☆
Floating Forever 2021
THE CHARM PARK
穏やかなトーンのピアノで展開するバラードはとても美しく、優しい。緩やかなウェーブ、滑らかな風を感じる、カーテンが揺れて心地いい、そんなイメージだ。アコギの間奏も◎


🔹東京を表す新ドメイン「.tokyo」
🔹
おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です

Sponsored Links