Ranking

🔷NPR-Radio<US>2021年の年間ベスト・アルバム TOP50



🔹【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り! 
🔹  ãŠã™ã™ã‚âŠ³ã‚µã‚¦ãƒ³ãƒ‰ãƒã‚¦ã‚¹ã®ã‚¢ã‚¦ãƒˆãƒ¬ãƒƒãƒˆç›®çŽ‰å•†å“ä¸€è¦§ã§ã™


↑のプレイリスト№.939~971までがこのページの曲です

01. 

Jazmine Sullivan - Heaux Tales

01.21.2939.

★☆☆
Last One 2021
Jazmine Sullivan
ギターのフレーズのループのみで展開する、ゴスペルをイメージするナンバー。↗に行った時の声の伸びが気持ちいい。第64回グラミー賞 Best R&B Album候補

02.21.2940.


★☆☆
The Other Side 2021
Jazmine Sullivan
ポップなメロディラインのライト・ヒップホップ。舞い上がるような美しいメロディは気分を清々しくしてくれる。


02.

Little Simz - Sometimes I Might Be Introvert

03.21.2941.

★☆☆
Woman 2021
Little Simz
洗練されたバックトラックに、淡々としたラップが心地いい。メロディを歌う女性もしなやかないいヴォーカル。

04.21.2942.

★☆☆
Speed 2021
Little Simz
アタックの強いビートに乗るラップはリズミカルかつテンションややアップ。リズムを乗り切るニュアンスがクールで◎

05.21.2943.

★☆☆
Protect My Energy 2021
Little Simz
ファンク調のベースにクラウドなパッドが浮き上がる。ヴォーカルはメロデイラップのニュアンスでフックを。リズミカルでついつい体がつられて動いてしまう。

06.21.2944.

★★☆
Fear No Man 2021
Little Simz
このアフロ・ビートも強烈なインパクトでループされる。コーラスのフックも◎、ここに乗るラップは力強いネイティヴなイメージだ。


03.

Lucy Dacus - Home Video

07.21.2945.

★☆☆Thumbs 2021
Lucy DacusⒻ
聴いたイメージだが、窓の外は嵐、そんな夜にやさしく歌うバラード。メッセージを強く感じる彼女の表現は魂のこもったものだ。

08.21.2946.

Partner in Crime 2021
Lucy DacusⒻ
よくあるリズムで展開するミディアムナンバーだが味わいがある。強烈なファズギターソロも刺激的。

09.21.2947.

Triple Dog Dare 2021
Lucy DacusⒻ
ヴォーカルから始まるバラード、極々響きを抑えたピアノが徐々に輪郭を現してくるのも繊細だ。リズムもかすかにいくつかの音が聴こえる程度。隅々まで気の入った作品だ。じっくり聴いて研究しておく。


04.

Allison Russell - Outside Child

10.21.2948.

★☆☆
Montreal 2021
Allison Russell
モントリオール出身、シカゴ拠点のシンガーソングライター/マルチインストゥルメンタル奏者。クールでアダルトなムード、シャーデーもちょい、ジョニ・ミッチェルもちょい顔をのぞかせる。第64回グラミー賞 Best Americana Album候補

11.21.2949.

★☆☆
Joyful Motherfuckers 2021
Allison Russell
アコギとピアノは薄ーくで、目立つはリズムのみ、そして二人のヴォーカルの素敵なこと。お相手は誰だろう?パートナーのJT Nero? 


05.

C. Tangana - El Madrileño

12.21.2950.

★☆☆
Nominao 2021
C. Tangana 
スペインのマドリッド出身のスペイン人ラッパー「C.タンガナ」カッコいいギターのバッキングが際立つミディアムナンバー。一拍目の強調スタイルはファンキーだ。↑のNathy PalusoとのデュエットナンバーがSpotifyのアーチストページで人気1位↓↓。*Added All Songs 第64回グラミー賞 Best Latin Rock or Alternative Album候補





06.

Floating Points, Pharoah Sanders & The London Symphony Orchestra - Promises

13.21.2951.

★★★
Movement 6 2021
Floating PointsPharoah Sanders & The London Symphony Orchestra - Promises
各メディアの評価の高いこの作品はやはりワインを片手にさぁ聴くぞ!と聞きたい。音の重なりのニュアンス、ソロパートの叫び、語り、嘆き。全作品通して隅々まで探求したいものだ。私はスケール感のある6番目をチョイスした。再生回数も一番多いようだ


07.
Arooj Aftab - Vulture Prince
Not on Spotify


08.

Arlo Parks - Collapsed In Sunbeams

No song selection 
ロンドンのシンガーソングライター「アーロ・パークス」


09.

Vince Staples - Vince Staples

No song selection 
カリフォルニア州ロングビーチ出身のラッパー、シンガーソングライター「ヴィンス・ステイプルズ」


10.

Wild Up - Julius Eastman, Vol. 1: Femenine

No song selection 
ニューヨークの作曲家、ピアニスト、ボーカリスト、ダンサー「ジュリアス・イーストマン<1940-1990>」

私も使ってます、Spotifyと相性ばっちり、ほんといい音。

11.

Japanese Breakfast - Jubilee

14.21.2952.

★☆☆
Posing In Bondage 2021
Japanese Breakfast 
ドリーミーなシンセをバックにキュートなヴォーカルが冴えわたる。金物が入り↗な予感、倍のテンポで動き出した後半はグルーヴィン。いいアレンジ。第64回グラミー賞 Best Alternative Music Album候補

15.21.2953.

★☆☆
Savage Good Boy 2021
Japanese Breakfast 
ポップなアップチューン。ピアノの低音部の一発が効果的。

16.21.2954.

★☆☆
Tactics 2021
Japanese Breakfast 
モータウンのムードがいい、ミディアムチークナンバー。

17.21.2955.


★☆☆
Posing For Cars 2021
Japanese Breakfast 
アコギのストロークの心地いいミディアムナンバー、中盤からドラムとシンセが入りパープルレインの展開にいっちゃう。アルバムのラストだし、ライブでも最後にするのかな。いいアレンジ。


12.

Helado Negro - Far In

18.21.2956.

★☆☆
Aureole 2021
Helado Negro
エクアドル移民の息子として生まれ、現在はブルックリン拠点。アンビエント₊サイケと言われることが多く、その両極を持つ素敵なシンガーソングライター。このナンバーはボトムラインのグルーヴが心地いいミディアムアンバー。ヴォーカルは浮遊感のある独特のムード。

19.21.2957.

★☆☆
Hometown Dreram 2021
Helado Negro
コードを鳴らすシンセの響きが最高に心地いいナイトグルーヴ。夜の都会の高速を走りたくなる。ヴォーカルはボズ・スキャッグスをさらにメロウにした感んじ。

20.21.2958.

★★☆
Agosto 2021
Helado Negro
ミディアム・スローのメロウ・グルーヴ。時折聴けるオープンハイハットのサウンドが煩悩を砕く。女性のヴォーカルもキュートで◎


13.

Tyler, The Creator - CALL ME IF YOU GET LOST

21.21.2959.

★☆☆
MANIFESTO 2021
Tyler, The Creator×Domo Genesis
パンキッシュなラップと感じた、洗練された斬新なアレンジが◎ 第64回グラミー賞 Best Rap Album候補


14.


Adele - 30

22.21.2960.

★☆☆
Strangers By Nature 2021
Adele
アルバムの一曲目のこのバラードはクリスマスの温かいイメージもある。たまたまかもしれないが私のデスクトップ・モニターは恐ろしくアデルの声をゴージャス、。この上ないものにしてくれている。

23.21.2961.

★☆☆
Easy On Me 2021
Adele
デビュー時から持ち続けているアデル節の十八番。サビ前に昇りつめていくメロディラインは見事な滑走路になっている。

24.21.2962.

★★☆
To Be Loved 2021
Adele
何かもうすでに超ベテラン、言い過ぎかもしれないがアレサの域に昇りつめた感がある。幸せの時期には生まれず、破局の後にリリースされる。聴くものすべてが感情移入する大きな追い風が吹いている。文句なしの作品。ヴォーカルミックスも私の大好きなスタイル。


15.

Tems - If Orange Was A Place

No song selection 
ナイジェリア生まれのソウルシンガー「テムズ」



16.

Baby Keem - The Melodic Blue

No song selection 
カリフォルニア州カーソン出身のラッパー、シンガーソングライター「ベイビー・キーム」


17.

WILLOW - lately I feel EVERYTHING

25.21.2963.

tr a n s p a r e n t s o u l 2021
WILLOW×Travis Barker
ウィル・スミスの娘、ウィロー・スミス。ロックンロールオールナイトのイントロの様なドラムで始まる。Aメロのヴォーカルのテンポが気持ちいいbpm180の高速ナンバー。


18.

Mach-Hommy - Pray For Haiti

No song selection 
ニュージャージーのラッパー「Mach Hommy」


19.


illuminati hotties - Let Me Do One More

26.21.2964.

★☆☆
Threatening Each Other re: Capitalism 2021
Illuminati Hotties
ロサンゼルス出身のインディーロックバンド「イルミナティ・ホティーズ」激しいいイントロからグッと抑えてのヴォーカルイン。ヴォーカル◎

27.21.2965.

★☆☆
u v v p 2021
Illuminati Hotties×Buck Meek
モータウンのイメージ、またビーチボーイズのイメージでもあるポップナンバー。コーラスもキュートで◎ コラボのバックミークはテキサス出身、ビッグシーフのギタリスト兼バックボーカリスト。

28.21.2966.

★☆☆
Growth 2021
Illuminati Hotties
ライブではこんなナンバーが必要、そしてアルバムのラストを飾ってる。自然なヴォーカルに気の入ったアコギのストローク。味わい深く夜に聴くために持っておきたい。ありがとうサラ


20.

Injury Reserve - By the Time I Get to Phoenix

29.21.2967.

★☆☆
Outside 2021
Injury Reserve
アリゾナ州で結成されたヒップホップ・グループ「インジュリー・リザーブ」殺伐としたバックトラックの前半とEDMのニュアンスの後半、後半のビートがカッコいい。アルバム通して斬新さは目を見張るものがある。*Added all album 



21.

Low - HEY WHAT

30.21.2968.

★☆☆
Don't Walk Away 2021
Low<following>
ずいぶん前から彼らのサウンドは群を抜いていた。感情をゆさぶる、衝撃的ともいえるサウンドにクリアなヴォーカル。音の住み分けが究極に行き届いている。この作品はメロウなバラードだが彼らなりの解釈でスピリチュアルに展開している。リバースディレイを使ってるような低音の演出も耳に刺激として残る。二人で歌うヴォーカルはピーターガブリエルのバラードの様な穏やかさ、優しさが◎ ç¬¬64回グラミー賞 Best Engineered Album,Non-Classical候補


22.

PinkPantheress - to hell with it

No song selection 
ケニアの母を持つ英国のシンガーソングライター「ピンクパンサレス」


23.


Mickey Guyton - Remember Her Name

31.21.2969.

★☆☆
Black Like ME 2021
Mickey Guyton
ピアノのイントロで始まるバラード、サビからハンドクラップが加わり盛り上がりを想像させるが、盛り上がるというよりも一体感を出すイメージのようだ。第64回グラミー賞 Best Country Album候補

32.21.2970.


★☆☆
Better Than You Left Me ‐ Fly Higher Version 2021
Mickey Guyton
シェリル・クロウをイメージするバラード。哀愁のコード進行にヴォーカルが情感たっぷりでミラーボールを回したくなる。


24.


Turnstile - GLOW ON

33.21.2971.


★☆☆
BLACKOUT 2021
Turnstile
ボルチモア出身のアメリカのハードコアパンクバンド「ターンスタイル」激しさとラウドさを見事にパッケージした作品たちが勢ぞろい。見事なコーディネートだ。この作品もゴキゲンな展開の中、パーカッシブなドラミングのパートでグイっと引き込まれた。アウトロも捻りがある。


25.

Eris Drew - Quivering In Time

No song selection 
イリノイ州出身のDJ / プロデューサー「エリス・ドリュー」


🔹東京を表す新ドメイン「.tokyo」
🔹
おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です

Sponsored Links