New Music Saturday Taoji


今の音楽の大きな流れ1小節単位の新しい試み、私がソングライティングに妙味ありとセレクトした直近にリリースされた曲による週刊プレイリスト「New Music Saturday Taoji」
⊳Taoji‥終末にオープンする私のBarの場所 ⊳Spotify Playlist「New Music Saturday Taojiは翌週には上書きします

このプレイリストは最新のものが表示されまます。



01.22.0292.

★☆☆
IN THE WORLD 2022
Mondo Grosso×坂本龍一×満島ひかり
モンドグロッソのビートに、あえてタイム感の人間らしさを残した坂本龍一のピアノ、ヴォーカルは透き通る美声。何度も聴いてると前半はイマイチしっくりこない(笑)ヴォーカルLike It !

02.22.0293.

★★☆
Heavy 2022
Flight FacilitiesⒻ×Your Smith×Harvey M
オーストラリアのエレクトロニック・デュオ「フライト・ファシリティーズ」ロサンゼルスを拠点に活動するシンガーソングライター 「Your Smith」イントロでグイっとダンスフロアに引き込まれる。ギターにベース、ドラムと最高、bpm124

03.22.0294.

★☆☆
Obbatala 2022
Sparrow & BarbossaⒻ×Da Le (Havana)
パーカッシブなトラックが超クール、キューバのルーツの過去と現在をクリエイトするDaLe(Havana)」とのコラボ作。Sparrow & Barbossaはもちろんだが、DaLe (Havana) 要チェック、数曲聴いたが素晴らしい!

04.22.0295.

★☆☆
04.22.0295.
Magnificent Hurt 2022
Elvis Costello & The Imposters
bpm135のドライブ感溢れるロックナンバー、チープなオルガンもニヤリとしてしまう。

05.22.0296.

★☆☆
Wild 2022
SpoonⒻ
1993年結成のテキサス州オースティン出身のインディー・ロック・バンド「スプーン」bpm97のミディアムナンバー。じわじわっと来る曲。ツーコーラス目終わり<1:37あたり>の「んーーーあっ!」でヤラレタ。けっこうそんな単純なことがきっかけになるもの。



06.22.0297.

★☆☆
Sooner Or Later 2022
Years & Years
イギリス、オーストラリア、トルコ出身のエレクトロニカバンドだったが今はヴォーカルのオリー・アレクサンダーのソロプロジェクトのようだ。サビのタイトルワードのメロディ、リズムが◎120bpm

07.22.0298.

★☆☆
Dead on the Beach 2022
Aly & AJ
ウエスタン映画のテーマソングの様なイントロから、やさしい男女のヴォーカルが入れ替わりリードを取るのもいい感じ。ロサンゼルス生まれの姉妹で構成されるデュオ。男性は誰だろ?

08.22.0299.

★☆☆
Hard Drive Gold 2022
alt-J
2007年結成のイングランド出身のスリーピース・ロックバンド「アルト・ジェイ」リズム、メロディ、アレンジと非凡なものを感じた。ボトムの深いドラムのビートはゴキゲン。ソングライティングに妙味あり。*Added all album 

09.22.0300.

★☆☆
Voyage 2022
okkasa
日本のシンガーソングライター/フォトグラファー「オッカー」オフィシャルサイトがあった⊳okkaaa.com イントロのアコギの心地よさといい、ヴォーカルの透明感、アレンジとメロディのレベルと見事だ。まだ数曲のみon Spotify

10.22.0301.

★☆☆
talia 2022
torr
Information not found、ポップな音使いがセンス良くまとめられている。



11.22.0302.

★☆☆
Here Comes A Regular 2022
Cat Power
ジョージア州のシンガーソングライター「キャット・パワー」カヴァー集はあまり好まないが、この曲は原曲も知らなくてついついキャットのムードに引きずり込まれた。ピアノに要所を抑えるアコギ。ずーっと聴いていたいと思ってしまう。原曲はアコギストロークの素敵なThe Replacements /Paul Westerberg↓



🔹東京を表す新ドメイン「.tokyo」
🔹
おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です

Sponsored Links