Ranking

🔷米ローリングストーン誌「2021年の年間ベスト・アルバム TOP50」№026-50

🔹【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り! 
🔹  ãŠã™ã™ã‚âŠ³ã‚µã‚¦ãƒ³ãƒ‰ãƒã‚¦ã‚¹ã®ã‚¢ã‚¦ãƒˆãƒ¬ãƒƒãƒˆç›®çŽ‰å•†å“ä¸€è¦§ã§ã™


↑のプレイリスト№.0704~0734までがこのページの曲です<右上のSpotifyマークから読み込んでください>

26.

Mdou Moctar, 'Afrique Victime'

01.22.0704.

★☆☆
Ya Habibti 2021
Mdou Moctar
トゥアレグのギター音楽の現代的な適応を行うニジェールのアガデスを拠点とするトゥアレグのソングライター兼ミュージシャン「エムドゥ・モクター」彼らの音を始めて聴いたときはサンタナを始めて聴いた時の様な衝撃を受けた。ミクスチャーのパワー、この作品はアコギのイントロからパルマを取り入れた彼らのグルーヴの魅力につきる。


27.


The Weather Station, 'Ignorance'

02.22.0705.

★★☆
Robber 2021
The Weather Station
2006年結成のカナダのフォークミュージックバンド。曲が始まってからのストリングスが主になったリフが印象的、ピアノの倍音も残って心地いい。SpotifyAIも結構プッシュしてた。サックスとギターの掛け合いの様なソロパートもクール。

03.22.0706.

★☆☆
Tried to Tell You 2021
The Weather Station
8つ打ちのベースでフリートウッドマックのようなムードをクリエイト。出来そうで出来るものではないがヴォーカルもクリスティンのように聞こえてくる


28.

Mabiland, 'Niñxs Rotxs'

No song selection 
コロンビアのヒップホップミュージシャン「マビランド」


29.

Young Thug, ‘Punk’

04.22.0707.

★★☆
Stupid/Asking 2021
Young Thug
バーとかにそっと置いたあるアコギで弾いたかのようなラフなカッティングにパーカッションもシンプル。メロディがとにかく心地いいい。基本的に4小節の循環コードのループだがいい曲とはこの場合が多い。


30.

Mustafa, 'When Smoke Rises'

05.22.0708.

★☆☆
Capo 2021
Mustafa×Sampha
カナダ出身のシンガーソングライター「ムスタファ」とロンドン出身のシンガーソングライター「サンファ」のデュエット。表現力と想像力のスパークとはこういうこと。創って歌えるということはスbらしいこと。




31.

Madlib, 'Sound Ancestors'

06.22.0709.

★☆☆
Tha Call 2021
Madlib
Madlib/マッドリブとKieran Hebden/キエラン・ヘブデン(フォー・テット)、USヒップホップとUKエレクトロニックがコラボ。曲の骨格は強烈なインパクトのリフだ、一貫してそのリフに沿うように曲が展開、カッコいい。

07.22.0710.

★☆☆
Road Of The Lonely Ones 2021
Madlib
レトロなリズムマシンの音、メロディアスなフックのコーラスが◎


32.

Snail Mail, 'Valentine'

08.22.0711.

★☆☆
Light Blue 2021
Snail Mail
スネイル・メイルは、ギタリスト兼シンガーソングライターのリンジー・ジョーダンによるアメリカのソロプロジェクト。このナンバーはアコギのストロークにハスキーで情感たっぷりなヴォーカルが魅力的。

09.22.0712.

★☆☆
Forever (Sailing) 2021
Snail Mail
サビの素敵なミディアムナンバー。

10.22.0713.

★★☆
Mia 2021
ヴォーカルとギターが対話するようなナンバー、ピアノが入り、ストリングスが入り素敵な空間になる。アルバムラストのナンバーはしっとりとピアノがとにかく効果的。ギターも味のある音だしヴォーカルはロッドみたい。


33.

Summer Walker, 'Still Over It'

No song selection 
アトランタ出身のR&Bシンガー「サマー・ウォーカー」


34.

Adult Mom, 'Driver'

No song selection
ニューヨーク在住のSteph Knipe中心のインディーロックバンド「Adult Mom」


35.

Silk Sonic, 'An Evening With Silk Sonic'

11.22.0714.

★☆☆
777 2021
Silk Sonic 
ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークのアメリカのR&Bスーパーデュオ。このファンクナンバーは実にカッコいい。JBを思い出す。

私も使ってます、Spotifyと相性ばっちり、音の解像度、輪郭がはっきりとなる、感動的。


36.

Little Simz, 'Sometimes I Might Be Introvert'

12.22.0715.

★☆☆
Woman 2021
Little Simz
洗練されたバックトラックに、淡々としたラップが心地いい。メロディを歌う女性もしなやかないいヴォーカル。

13.22.0716.

★☆☆
Speed 2021
Little Simz
アタックの強いビートに乗るラップはリズミカルかつテンションややアップ。リズムを乗り切るニュアンスがクールで◎

14.22.0717.

★☆☆
Protect My Energy 2021
Little Simz
ファンク調のベースにクラウドなパッドが浮き上がる。ヴォーカルはメロデイラップのニュアンスでフックを。リズミカルでついつい体がつられて動いてしまう。

15.22.0718.

★★☆
Fear No Man 2021
Little Simz
このアフロ・ビートも強烈なインパクトでループされる。コーラスのフックも◎、ここに乗るラップは力強いネイティヴなイメージだ。


37.

Pooh Shiesty, 'Shiesty Season'

No song selection 
メンフィスのラッパー「プー・シャイスティ」

38.

Yola, 'Stand for Myself'

16.22.0719.

★☆☆
Whatever You Want 2021
Yola<following>
UKブリストルのシンガーソングライター「ヨラ」ストーンズの初期のイメージもあったりと、けっこう今では懐かしさを覚える音作り。ティナ・ターナー、そしてニナ・シモンの顔ものぞかせる。


39.

Topaz Jones, 'Don’t Go Tellin’ Your Momma'

No song selection 
ニュージャージーのラッパー「トーパス・ジョーンズ」


40.

Foo Fighters, 'Medicine at Midnight'

17.22.0720.

★☆☆
Chasing Birds 2021
Foo Fighters
フーファイのバラードは特にグッとくる、兵どものふと見せる優しさはことのほか温かい。しっかりとイーグルスしているし。Like It !

18.22.0721.

★☆☆
Love Dies Young 2021
Foo Fighters
ギターのけっこう難しい刻みでスタート、bpm140とハイピッチなナンバー、ZZTOPのニュアンスもふと感じたり、メロディはしっかりとポップロックに舵を切っている。

私も使ってます、Spotifyと相性ばっちり、ほんといい音。


41.

Mickey Guyton, 'Remember Her Name'

19.22.0722.

★☆☆
Black Like ME 2021
Mickey Guyton
ピアノのイントロで始まるバラード、サビからハンドクラップが加わり盛り上がりを想像させるが、盛り上がるというよりも一体感を出すイメージのようだ。第64回グラミー賞 Best Country Album候補

20.22.0723.

★☆☆
Better Than You Left Me ‐ Fly Higher Version 2021
Mickey Guyton
シェリル・クロウをイメージするバラード。哀愁のコード進行にヴォーカルが情感たっぷりでミラーボールを回したくなる。


42.

Illuminati Hotties, 'Let Me Do One More'

21.22.0724.

★☆☆
Threatening Each Other re: Capitalism 2021
Illuminati Hotties
ロサンゼルス出身のインディーロックバンド「イルミナティ・ホティーズ」激しいいイントロからグッと抑えてのヴォーカルイン。ヴォーカル◎

22.22.0725.

★☆☆
u v v p 2021
Illuminati Hotties×Buck Meek
モータウンのイメージ、またビーチボーイズのイメージでもあるポップナンバー。コーラスもキュートで◎ コラボのバックミークはテキサス出身、ビッグシーフのギタリスト兼バックボーカリスト。

23.22.0726.

★☆☆
Growth 2021
Illuminati Hotties
ライブではこんなナンバーが必要、そしてアルバムのラストを飾ってる。自然なヴォーカルに気の入ったアコギのストローク。味わい深く夜に聴くために持っておきたい。ありがとうサラ


43.

Myke Towers, 'Lyke Mike'

No song selection 
プエルトリコのラッパー、シンガーソングライター「マイク・タワーズ」


44.

Iron Maiden, 'Senjutsu'

No song selection 
イングランド出身のヘヴィメタル・バンド。


45.

Boldy James and the Alchemist, 'Bo Jackson'

No song selection 
デトロイト出身のアメリカ人ラッパー「BoldyJames」と
ロサンゼルスを拠点に活動する音楽プロデューサー、DJ、ヒップホップMC「the Alchemist」




46.

Tomorrow X Together, 'The Chaos Chapter: Fight or Escape'

24.22.0727.

★☆☆
LO$ER=LO♡ER 2021
TOMORROPW×TOGETHER
2019年結成の韓国の5人組男性アイドルグループ。サビへのアプローチにぜいたくにサビで使えそうなメロディを持ってきてる。とにかくサビ最高!いいソングライター・チームがいる。そしてアイドルでこの歌唱力には脱帽。

25.22.0728.

★☆☆
Ice Cream 2021
ポップなミディアムナンバー、フックの連発と言ってもいいソングライティング。アレンジもサウンドも◎


47.

Jhay Cortez, 'Timelezz'

No song selection 
プエルトリコの歌手兼ラッパー「Jhay Cortez」


48.

Drake, 'Certified Lover Boy'

26.22.0729.

★★☆
Way 2 Sexy 2021
Drake×Young Thug×Future
強烈なボトム
のトラップベースに「Right Said Fred – I’m Too Sexy 1991」を引用したミディアムナンバー。リズミカルな三人のラップがクールだ。



27.22.0730.

★☆☆
Fountains 2021
Drake×Tems
ナイジェリア出身のアーティスト・シンガーソングライター「Tems」が、見事にコーディネートされたバックトラックで自由に歌い踊る。ピアノのサウンドもインパクト◎


49.

James McMurtry, 'The Horses and the Hounds'

No song selection 
アメリカンロックとフォークロック/アメリカーナのシンガー、ソングライター「ジェームズ・マクマートリー」


50.

St. Vincent, 'Daddy's Home'

28.22.0731.

★☆☆
The Melting Of The Sun 2021
St.Vincent
ミディアムスローなポップナンバー、サビのコーラスとの掛け合いは◎ 同プロデューサーにジャック・アントノフ。2021.05リリースのアルバムからのシングルカット。

29.22.0732.

★☆☆
Somebody Like Me 2021
St.Vincent
軽やかでここちいアルペジオギターに優しいドラム。ヴォーカルのメロディラインは美しくキラキラしている。エンディングの夢の中に消えていくピアノとストリングスも◎

30.22.0733.

★☆☆
Live In The Dream 2021
St.Vincent
ミディアム。スローのこのナンバーはビートルズを思わせる構成力を発揮している。ギターソロもまるでその感じで刺激的。

31.22.0734.

★☆☆
Down 2021
St.Vincent
ビートに合わせてのヴォーカルがセンス抜群なファンクナンバー、サビの印象深いフックも◎、ギターもベースもいいフレーズ。


🔹東京を表す新ドメイン「.tokyo」
🔹
おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット商品一覧

Sponsored Links