New Music Saturday Taoji

🔷2022年 16週目

今の音楽の大きな流れ
、1小節単位の新しい試み、私がソングライティングに妙味ありとセレクトした直近にリリースされた曲による週刊プレイリスト「New Music Saturday Taoji」
⊳Taoji‥終末にオープンする私のBarの場所 ⊳Spotify Playlist「New Music Saturday Taoji」は翌週には上書きします

このプレイリストは最新のものが表示されまます。



01.22.1300.

★☆☆
About Damn Time 2022
Lizzo
アメリカの歌手、ラッパー、作曲家、女優、フルート奏者「リゾ」。この人の持ってる「何か」が私をいつもホットにしてくれる。80’s、90’sあたりのディスコナンバーの要素もある素敵なミディアムハイなナンバー。

02.22.1301.

★☆☆
Love Wins 2022
Jewel
ゴキゲンなリズムにオルガンのバッキング、サビもドライブ感バッチリのアップチューン。

03.22.1302.

★☆☆
CHOCOLATe sugar - Yaffle Remix 2022
Tina Moon×Yaffle 
日本のシンガーソングライター「ティナムーン」と日本の音楽プロデューサー、作曲家、編曲家である小島 裕規のソロプロジェクト「ヤッフル」見事なワールドレベルの存在感だ。*Added EP

04.22.1303.

★☆☆
Come to me 2022
BUPPON
×ZIN×Kojoe
深夜の街のムード、エレピの余韻、左右のパンが◎  å±±å£å‡ºèº«ï¼THE AXIS RECORDSのラッパー「ブッポン」大阪出身のソウルシンガーソングライター「ZIN」そして æ–°æ½Ÿç”Ÿã¾ã‚Œã€NYクイーンズ育ちのラッパー「コージョー」この曲の収録された*Added album 

05.22.1304.

★☆☆
Ready For Love 2022
Wiz Khalifa×Girl Talk
アメリカ合衆国のラッパー、歌手、ソングライター、俳優「ウィズ・カリファ」とマッシュアップとデジタルサンプリングを専門とするアメリカのDJ「Girl Talk」のコラボ。間を上手く使ったバッキングアレンジ、そしてタイトかつふくよかなボトムのミディアムナンバー。遠くにボズ・スキャッグスやボビー・コールドウェルのモダンさも聴いて取れた。



06.22.1305.

★☆☆
差し色 2022
Bialystocks
どことなく小田和正の世界にいるような気分になった、隅々まで繊細に丁寧に気が入っている。ソングライティングに妙味あり。*Added album 

07.22.1306.

★☆☆
LET'S DO IT AGAIN - Radio Edit 2022
Jamie xx
英国のミュージシャン、DJ、レコードプロデューサー、リミキサー「ジェイミーxx」掛け合いの様相で繰り返されるフックが頭にねじ込まれる。軽快でダンサブルなビートが◎

08.22.1307.

★★★
No More Tears 2022
Sachal VasandaniⒻ×Romain CollinⒻ
シカゴのジャズシンガー「サッカルヴァサンダーニ」とフランス人のピアニストであるロメイン・コランのデュオ。波のようなピアノの音の流れに風のように自然で優しいヴォーカル。あまりにも美しい。*Added album 

09.22.1308.

★☆☆
If We Don't Make It (Ronin Throwdown) - Instrumental Version 2022
UNKLEⒻ
イギリスのDJ、プロデューサーであるジェームス・ラヴェルによる音楽プロジェクト。ビートに体を預けるとそのノリの確かさがよくわかる。いくつもの音が重なって大きなうねりとなる。


🔹東京を表す新ドメイン「.tokyo」
🔹
おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット商品一覧

Sponsored Links