BODEGA

アメリカの国旗
ゴキゲンビートにパンキッシュ・ツインヴォーカル

ニューヨーク・ブルックリン拠点のポストパンクバンド 。ベンとニッキの男女によるツインヴォーカルにスタンドアップ・ドラムが◎。ビート感溢れるナンバーに男女のボーカルがパンキッシュに絡む、B52にも通じるハッピーなところもある。パーティーではガンガンに聴きたい。



🔹 日本の民泊予約なら、STAY JAPAN
🔹 サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です
🔹【楽器の出張買取専門店】楽器の買取屋さんは、買取金額20%アップ中
🔹 新規契約者募集【STELLA MUSIC】


2024.02.現在/as of 2024.02.


01.

★☆☆
How Did This Happen?! 2017
煽り気味の熱いビートに、パンキッシュなヴォーカルがさらにヒートアップさせる。フックもバッチリOK!男女のヴォーカルの絡み具合、B52を思い出した。

02.

★☆☆
Jack in Titanic 2017
繰り返されるギターのリフンもイントロ。ミディアムテンポの上、ヴォーカルの掛け合いで展開、メロディアスな一瞬からイントロのリフに戻る。


03.

★☆☆
Territorial Call of the Female 2022
ベースが最前面でビートに、リズムを感じるヴォーカル、フックもリズミカルで◎

04.

★☆☆
Pillar on the Bridge of You  2022
フランジされたギターの印象的なドライブ感のあるナンバー。


05.

★☆☆
Standbeeldje Op De Console 2022
bpm160の疾走感のあるハイピッチなナンバーは、The Go-Go'sのニュアンスも感じた。




06.

★☆☆
Images 2023
ベンとニッキによるヒップホップの取り込み具合がクールだ。分厚いボトムのグルーヴにラップシングが◎

 
🔹日本の民泊予約なら、STAY JAPAN 
🔹
サウンドハウスのアウトレット商品一覧
🔹業界No.1のインターネット楽器販売専門サイト石橋楽器店!
🔹新規契約者募集【STELLA MUSIC】 




Sponsored Links