Aaron Lee Tasjan

アメリカの国旗
アメリカの伝統ラインを自由に創作、ギターも巧み<2曲追加>

アメリカのインディーフォーク、シンガーソングライター、ギタリスト。アメリカーナとしても◎ Spotifyでは2015年以前のEPたちで未公開のものがあり。おってyoutubeで探してみる。

 
🔹【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り! 
🔹  おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です


2022.09.現在/as of 2022.09.


01.22.2352.

★☆☆
Drugs and Junk Food 2014
バスドラ4つ打ち、ベース8つ打ちのホットなビートナンバー、歌い出しから2小節目のコードがセンスだ。

02.22.2353.

My Camera 2014
軽快なリズムにアコギのアルペジオ・リフ、サビの展開が心地い、作品の完成度、確かなギターテクニック。非凡な才能だ

03.22.1442.

★☆☆
Lucinda's Room 2015
アコギとピアノのコンビネーションで車で聴きたくなる展開。サビでのメロディ展開が一捻り◎

04.22.1443.

★☆☆
E.N.S.A.A.T. 2015
しっかりとトム・ペティのスタイルの継承。アメリカーナの王道ナンバー

03.22.1444.

★☆☆
Made in America 2015
サウンドのイメージもメロディもジョン・メレンキャンプをイメージした。。グルーヴィンでファンキーなアメリカーナ

05.22.1445.

★☆☆
Bitch Can't Sing 2015
パワーあふれるドラムにベース、ワンコードのギターリフ。ドライブ感バッチリのロックナンバー。


06.22.1446.

★☆☆
Dream Dreamer 2018
ふくよかで倍音たっぷりのアコギサウンドで展開するミディアム・バラード。




07.22.1447.

★☆☆
Don't Overthink It 2021
クールなベースが効いた抑え気味のAメロから、飛び上がるようなサビ。全体にビート感が◎



🔹東京を表す新ドメイン「.tokyo」
🔹
おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット商品一覧

Sponsored Links