Collective Soul

アメリカの国旗
バークリー⊳エンジニア⊳ロックスター<4曲追加>

 

🔹 日本の民泊予約なら、STAY JAPAN
🔹 サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です
🔹【楽器の出張買取専門店】楽器の買取屋さんは、買取金額20%アップ中
🔹 新規契約者募集【STELLA MUSIC】


2024.06.現在/as of 2024.06.

01.

★☆☆
Love Lifted Me 1994
パワーコードのミュートリフにドラム、エッジの効いた展開にラジオトーンぽいヴォーカル。リフトドラムが繰りなすビートでグイグイと。エアロスミスぽいかな


02.

★☆☆
Bleed 1995
アタック感の生々しいスネアポジションがギターリフ、ディストーションベースと際立つミディアムナンバー。大きな波のグルーヴもバッチリ


03.

★☆☆
Maybe 1997
アコギ数本のストロークで展開するミディアムナンバー、ベース、ソリッドギターとU2のようでもある。ヴォーカルラインはポップでアクなし、タイトルワードのフックもキマッテル。


04.

★★☆
Compliment 1999
フェイドインしてくるトラックにヴォーカルが乗る、Bメロでぐっと来させる展開そしてビートが始まる。上手い!これは素敵だ。サビも二段階で◎


05.

★☆☆
Vent 2000
ゴキゲンなビートとギターの個性的なサウンド、センスあるリフが斬新なドライブ感溢れるナンバー、シンプルに気持ちいい。ブリッジパートもグルーヴィンで◎





06.

★☆☆
Hymn For My Father 2009
スピーカーいっぱいのピアノサウンドで展開するバラード。やさしく滑らかなコード展開、ヴォーカルも情感溢れる歌いっぷり。


07.

★☆☆
All Our Pieces 2022
イントロからいきなりのキャッチーフック。展開は想定できるが単純にいいものはいい。ポップなビートロック、ライブの花になるナンバーだ。ボンジョヴィが得意なところだ

08.

★★☆
Where Do I Go 2022
ギターと同時にヴォーカルイン、そしてここでもBメロが素敵に展開する二段サビのライティング。コーラスもお約束なパターン、クイーンを思わせるパートもある。ブリッジ部分の演出はどうかなと思っていたら見事にドラマチック、お見事だ。


09.

★☆☆
Not The Same 2024
スカッとするアコギのストロークにスライドギター、ヴォーカルのニュアンスとトムペティをイメージする。旅の友、車で聴きたいナンバー。

10.

★☆☆
Words Away 2024
アコギのダウンストロークに哀愁感のあるピアノがイン。これもトムペティ、あるいはジェフ・リン、そうだトラベリング・ウィルベリーズを思い出した。絶妙のマイナーコードの展開、分厚いコーラスも◎


11.

★★☆
No Man's Land 2024
シンプルなギターストロークで始まって、パワーロックの展開へ。ドラマチックなミディアムバラード。分厚いギターサウンドとコーラスのサビは野外ライブではきっと◎。見事なアレンジだ

12.

★☆☆
Over And Out 2024.
アコギのバックで静かに始まるミディアムバラード、積み上げていく感じの展開だ。間奏のシンセオルガンも◎


 
🔹日本の民泊予約なら、STAY JAPAN 
🔹
サウンドハウスのアウトレット商品一覧
🔹業界No.1のネット楽器販売専門サイト石橋楽器店!
🔹新規契約者募集【STELLA MUSIC】 

Sponsored Links