New Music Saturday Taoji

🔷2022年 36週目 

今の音楽の大きな流れ、1小節単位の新しい試み、私がソングライティングに妙味ありとセレクトした直近にリリースされた曲による週刊プレイリスト「New Music Saturday Taoji」
⊳Taoji‥終末にオープンする私のBarの場所 ⊳Spotify Playlist「New Music Saturday Taoji」は翌週には上書きします

このプレイリストは最新のものが表示されまます。🔷


01.22.2220.

★☆☆
Never Been so Fine 2022
King Ibis
オーストラリアのインディーロックバンド、イントロのインパクトに、クールなヴォーカルに熱いキメ、中盤以降は冒険しすぎな気もする

02.22.2221.

★☆☆
You're So Vain 2022
Pale Waves
ゆったりとしたパートを挟むのがトレンディなのだろうか、ドライブ感のあるパートでぶっちぎるもいいかとは思うのだが。

03.22.2222.

★☆☆
Last Time 2022
Insightful
カリフォルニアを拠点とするプロデューサーで、2007 年からインストゥルメンタル ミュージックを制作、キッチンでビートを作るようだ。この曲は不思議な音のイントロ、手探りのバスドラ、ビートが動き出して「おっ」、2廻り目から細かなリズムが加わって、サビの展開で「おおおっ!」常にどのパートでも不思議な音が2、3あるなぁ、サビのノリは◎、*Added album 

04.22.2223.

★☆☆
Angry Girl - CHAI Version 2022
Confidence Man×CHAI
ブリブリのベースに耳について仕方ないヴォーカルラインとCHAIのホットなパフォーマンスは最高だ。Confidence Man、今知ったが少し気になる*Added album 

05.22.2224.

★☆☆
Let's Get It Right 2022
Röyksopp×Astrid S
ノルウェーのエレクトリック・デュオ「ロイクソップ」トロピカルハウスのムード、タイトルワードのフックがクールで心地いい。動くメロディと言えばそのフックのフレーズの繰り返し。後半にかけてエレピのソロバッキングパートもあったりと



06.22.2225.

★☆☆
Million Dollar Baby 2022
Ava Max
サビは往年のフラッシュダンスあたりのムードを感じた。

07.22.2226.

★☆☆
The Funeral 2022
YUNGBLUD
思想感あふれるビートにライブ意識たっぷりのヴォーカルにアレンジ。ウィークエンドとブルース・スプリングスティーン、そしてミックジャガーの持ち味が合わさった感じ。無敵なナンバー

08.22.2227.

★☆☆
Don't Feel Like Feeling Sad Today 2022
YUNGBLUD
ギターのアンサンブルが広がりのある世界をクリエイトするイントロから、四つ打ちパワーパンキッシュナンバー。まさに今の時代を切り開くロックの形。

09.22.2228.

★☆☆
Sex Not Violence 2022
YUNGBLUD
カッコいいベースラインにパワードラム。キャッチーなサビのタイトルワードのフックは超ホットだ。

10.22.2229.

★☆☆
Disappearer 2022
Two Door Cinema Club
ミディアムグルーヴのカッコよさは、ハイセンスのリズム、サウンド、そしてヴォーカルが見事合わさるとたまらなく刺激的で感動的だ。この曲はまさにそう



11.22.2230.

★☆☆
I Should Be a Bird 2022
Nina Nesbitt
アコギのカットストロークで展開するミディアムバラード、ハスキーなヴォーカルが魅力的。ジャケ写を見たらアラ美人。天はすでに二物を与えた。*Added album 

12.22.2231.

★☆☆
かえりみち 2022
HIMI
東京をベースに活動するシンガーソングライターのHIMI(ヒミ)のバラード、存在感のあるギターとドリーミーなドラム、ゆったりとしたヴォーカルが波のようだ。コーネリアスの音世界にも似たものを感じた。*Added All Songs

13.22.2232.

★☆☆
Vibe 2022
Editors
ドラマチックなヴォーカルラインに強力なバンドサウンド、懐かしいフレーズがいくつも飛び出すあたりも、逆に斬新と感じた。

14.22.2233.

★★☆
Tara Mangalarthe Mantra (Climate Balance) 2022
India.Arie×Deva Premal
ふくよかなトーンのアコギのパーカッシブな奏法にやさしく美しいヴォーカルが癒しのバラード。

15.22.2234.

★☆☆
Peace Piece 2022
Bill Evans×Sean Shibe
日本人の母を持つイギリス人ギタリスト、部屋の中を漂うサウンドにもうドハマり。このスローはまさに神曲。


🔹東京を表す新ドメイン「.tokyo」
🔹
おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット商品一覧

Sponsored Links