Ranking

今年も各メディアのランキングリストで聴いていない作品はすべて聴きます。

効率的な時間の使い方の方法を試行錯誤しつつ、刺激ある楽曲重視のポリシーを忘れないように、収穫はお気に入りの曲にクリップしていき、ランダムでそのアーチストたちの作品をしっかりと制覇したいと思います。

より沢山の作品を聴くための時間を増やすために、今年は各社ランキングを参照したポストは今のところ予定していません。

いずれアーチスト特集のポストに集約していきますが、準備段階のプレイリスト「🔷Treasures from the 2022 Rankings」をつくりました。どの曲を💛したかを覗いてみてください。



各社ランキングでゲットした作品たちを聴き終わるのがおそらく2023年度の初夏辺りまでは覚悟しています。スペシャリストの方々のランキング、たくさんの新しい才能と出会える毎年この時期が大好きです。

2021年度のランキングのまとめ↓


🔹【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り! 
🔹  おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です























🔹東京を表す新ドメイン「.tokyo」
🔹
おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット商品一覧

Sponsored Links