Ashe

アメリカの国旗
歴代女性シンガーソングライターの旨味ぎっしり



🔹 日本の民泊予約なら、STAY JAPAN
🔹 サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です
🔹【楽器の出張買取専門店】楽器の買取屋さんは、買取金額20%アップ中
🔹 新規契約者募集【STELLA MUSIC】


2024.02.現在/as of 2024.02.

01.

★☆☆
Someone To Lose 2018
ウォームなボトムラインにハンドクラップ、ミディアムの心地よいナンバーだ。サビが素晴らしくやさしさと哀愁が絶妙に混じったムードメイク。

02.

★☆☆
Not How It's Supposed To Go 2019
細かくリズミカルに展開するBの歌メロ、メロディアスに旋回するサビと、才能を感じさせるソングメイク。やはりサビの痺れる音使いが素敵だ
 
03.

★☆☆
Moral of the Story 2019
ピアノっで優しく始まるAはやさしく、ストリングスと共にBへ、そしてダブルサビ。今のシンガーソングライターの誰もが好む展開をセンス抜群にお手本のようだ

04.

★★☆
Cold in California (OurVinyl Sessions) 2020
最高に心地いいウォームなアコギのフレーズにヴォーカルはゆったりと揺らぐ。そっとなぜるようなBから、ハーモニー素敵なサビはここも抜群。アコギの音いいな

05.

★☆☆
Another Man's Jeans 2022
アコギとバンドのイメージはシェリルクロウの「All L Wanna Do」さびがキャッチーで素晴らしくしっかりとAll L Wannaを取り込んでリボーンさせている。アレンジも軽快でゴキゲンだ






06.

★☆☆
Angry Woman 2022
サビの8つ打ちのビートが刺激的、ヴォーカルラインに合わせたキメも◎

07.

★☆☆
Emotional 2022
ユニークな音並びのA、キャッチーなフックのB、そして疾走感とリズミカルなメロディラインのサビ。ホットでハッピーなナンバー

08.

★☆☆
Love You Need 2022
ピアノで始まるこの感じはキャロル・キング、ベースライン、ドラムはビートルズを思わせるフレーズが飛び出す。センス溢れるミディアム・バラード

09.

★★☆
San Jose 2022
ビートフルなミディアムナンバー、メジャー7の展開はまさしくキャロル・キング。ハンドクラップも効果的に使われている。そしてどことなくテンポ・アクセントが同じのカーリー・サイモンの「うつろな愛」のムードもある。イントロはカッコいい



10.

★☆☆
Fun While It Lasterd 2022
ピアノで始まるドラマチックな展開のバラード、ヒートアップする後半は◎、2コーラスから入るアコギとストリングスはセンス。エルトンジョンのYour SongとGoodbye Yellow Brick Roadが見え隠れする。

 
🔹日本の民泊予約なら、STAY JAPAN 
🔹
サウンドハウスのアウトレット商品一覧
🔹業界No.1のインターネット楽器販売専門サイト石橋楽器店!
🔹新規契約者募集【STELLA MUSIC】 


これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。


Sponsored Links