Ruston Kelly

アメリカの国旗
ソングライター・チームの素晴らしさ+自然体のヴォーカル<1曲追加>



🔹 日本の民泊予約なら、STAY JAPAN
🔹 サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です
🔹【楽器の出張買取専門店】楽器の買取屋さんは、買取金額20%アップ中
🔹 新規契約者募集【STELLA MUSIC】


2024.02.現在/as of 2024.02.

01.

★☆☆
Hollywood 2017
繰り返されるメロディが頭に刷り込まれていく。

02.

★★☆
Poison 2017
倍音がキラキラするアコギのアルペジオリフ、そしてストロークの味わいとしっかりとヴォーカルを持ち上げる。6:17のロングバラード、ドラマチックで哀愁感たっぷり。心が気持ちいい

03.

★☆☆
Son Of A Highway Daughter 2018
センスあるオートチューンでのアカペラ・コーラスが2分ちょいとたっぷり、後半のドラマチックな展開は想像できなかった。アコギで始まりパワーポップに↗

04.

★★☆
Dying Star 2018
ベースのフレーズが味わい深いイントロ、ヴォーカルもスモーキーで心地いい。アコギも抑え気味だがセンスあるストローク。哀愁感漂ういい曲

05.

★★☆
Screaming Infidelities [Feat.Chris Carrabba] 2019
絶妙のヴォーカルミックスにピアノサウンド、映画のシーンでかかればたまらなくなるバラード。




06.

★☆☆
At Your Funeral 2019
ハーモニカとアコギのイントロ、バッチリのムードメイク。少し離れたところで聴いているようなミックスもドラマチック。

07.

★☆☆
All Too Well 2019
テイラースイフトがソングライティング、ドンヘンリーの曲のようなイメージ。ミディアム・テンポの心地よさバッチリ。

08.

★☆☆
Teenage Dirtbag - Acoustic 2019
サビが印象的なアコギの弾き語りスタイルのミディアムバラード

09.

★☆☆
Changes 2020
ツービートなリズムに細かい刻みで始まり、2コーラスからヒートアップしてドライブ感が↗

10.

★☆☆
Mid-Morning Lament 2020
ゆったりとしたアコギのバッキング、ヴォーカルは優しく、音数少ないがピアノもセンス抜群、ハーモニーが心地よく、よく聴けばどれもが心地いい。シンプルなだけにセンスが際立っているのがよくわかる。


11.

★☆☆
Mending Song 2023
ドリーミーなミックスのヴォーカルにドライなアコギのコンビネーション、クラウド系のシンセも味わい深いテンポあるナンバー

12.

★☆☆
Better Now 2023
ビーチサイドで聴くイメージのミディアムナンバー、①コーラスのサビの落ち着き場所から入るアコギのストロークがグッとくる。全編」ドリーミーで森の中といったイメージ

13.

★☆☆
Mending Song - Piano Version 2024
サクッとはじまる導入、心地よい声とピアノ。パッと目の前の空間の色がチェンジする気分だ。全編通して想定出来うる展開だがすべてがスムース、シンプルな初級編ハーモニカソロもあってお手本と言える仕上がり。

 
🔹日本の民泊予約なら、STAY JAPAN 
🔹
サウンドハウスのアウトレット商品一覧
🔹業界No.1のインターネット楽器販売専門サイト石橋楽器店!
🔹新規契約者募集【STELLA MUSIC】 

Sponsored Links