The Blue Nile

スコットランドの国旗
結成から40年以上でアルバムは4枚


 

🔹 日本の民泊予約なら、STAY JAPAN
🔹 サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です
🔹【楽器の出張買取専門店】楽器の買取屋さんは、買取金額20%アップ中
🔹 新規契約者募集【STELLA MUSIC】


2024.04.現在/as of 2024.04.

01.

Easter Parade 1984
ストリングスを組み合わせたピアノのイントロ、ルーファス・ウェインライトの十八番を奪うような、静かだがスケール感のあるナンバー。星の瞬きの素晴らしい夜の映像が目に浮かぶ。


02.

★★☆
Let's Go Out Tonight 1989
ドリーミーなイントロから語り掛けるように始まるヴォーカルライン、いい音のギターのアルペジオに美しく展開するメロディ、包み込むようなアレンジ。繊細かつ鋭利な感性が際立つ。

03.

★☆☆
Headlights on the Parade 1989
80’sを象徴するようなベースのリズム、Padのバッキング。夕日をイメージするようなヴォーカルライン。


04.

★☆☆
Because of Toledo 2004
アコギのアルペジオに美しいメロデイライン、ナチュラルなヴォーカルが心にしみる。

05.

★☆☆
She Saw the World 2004
哀愁を帯びたメロディにタイトなバック、中でもピアノのバッキングにスネア、そしてハイハットの開け閉めが印象的。今はあまり言わないAORのイメージ





06.

★☆☆
Regrat 2012
ヴォーカルに寄り添うようなピアノでゆっくりと展開するバラード。ピアノの倍音の広がる残像がやはり夜空をイメージする。

07.

★☆☆
Happiness 2014
アコギのアルペジオリフ、ヴォーカルラインはウエストコーストの涼し気なイメージ。メロディの展開が素晴らしい。覆いかぶさるシンセも表現豊かだ

08.

★★☆
Tomorrow Morning 2014
アコギと12弦アコギのストローク・アンサンブルで展開する、ロードムービーに必須のナンバー。Like It !心地よすぎ

09.

★★☆
Family Life 2014
ライオネルリッチーが歌いそうな導入部分、シンセストリングスのフレーズを乗せて2コーラスへ。味わい深いスローバラード。


10.

★☆☆
i 2020
ヴォーカルの最初の「i」でバンドと一体となったサウンドが見事、あとはメロウに展開するバラードナンバー。6:47のロングの癒し 


11.

★★★
Here Come the Bluebirds 2020
なめらかで、やさしく、ロマンチックなバラード、アコギベースからストリングスが↗になってかすかに聴こえるアコギのストロークに至るまで繊細なセッティング、音のバランスの究極の心地良さ。素晴らしい

 
🔹日本の民泊予約なら、STAY JAPAN 
🔹
サウンドハウスのアウトレット商品一覧
🔹業界No.1のインターネット楽器販売専門サイト石橋楽器店!
🔹新規契約者募集【STELLA MUSIC】 

Sponsored Links