Brad

 アメリカの国旗
素敵なコード展開、繰り返しで頭に刷り込まれる


🔹【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り! 
🔹  サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です


2023.10.現在/as of 2023.10.

01.

★★☆
If You Could Make It Good 2002 
ピアノに表現するドラミング、ヴォーカルはそっと優しく展開、徐々に↗に行くべく期待が高まる。浮遊感を楽しむかのような焦らしから2:30あたりから火が付く、そしてビートルズのムードも織り交ぜながら、アウトロはピアノと歌で静かに

02.

★☆☆
La,La,La 2002
ギターのバッキングにLa,La,Laのヴォーカル、バンドインで超ハッピーなロックチューンが始まる、サビはもう1曲出来そうな展開のクオリティ。間奏のワウギターも、アッパーピッチで緊張感が走る。

03.

★★☆
Yes, You Are 2012
リムショットのバラード、フランジギターのストローク、メロディアスに展開するコード進行と実にドラマチックだ。間奏のピアノのさりげないフレーズも◎ サビ後の展開はヘイジュードだな、ウォームトーンのギターソロもまるでゲイリームーアだ。


04.

★☆☆
Playground 2005
子供たちの遊ぶ声をバックにシンセとピアノで展開するシネマティック・ムード、シンセの厚みで押しては引くニュアンスが1:40でようやくバンドイン。ヴォーカルは循環コードを繰り返すメロディを徐々に↗ 6:23のロング

05.

★☆☆
Luxury Car 2010
いろんな感情を想像させるコードトーン、やさしい人間味のあるハーモニーも、うしろのフルートも一体感で聴かせるミディアムバラード


06.

★☆☆
Bound in Time 2012
せーのーで、すべて一緒に始まるポップなナンバー。8つ打ちのベースに無機質なドラム、ヴォーカルはリズミカルにだが熱くなりすぎないクールさが心地いい

07.

★☆☆
Needle and Thread 2012
ギターのアンサンブルのフェイドインからバンドイン。タメのスネア、深いバスドラ、コーラスが加わって心地いいミディアムシャッフル。

08.

★★☆
Through the Day 2012
アルペジオで半音下降のベースライン、ヴォーカルも連動するように自然に展開する。基本的に8小節一塊のループナンバー、シンプルだが印象深い展開、心を打つツボが見え隠れする



09.

★☆☆
I'm Diggin U 2023
クランチベースだろうか、ブイブイと唸り声をあげるアクセントが刺激的なナンバー、ベースレスのパートは余りにもすっきり。ベースに尽きる1曲

10.

★☆☆
Simple Subtraction 2023
ピアノが印象的なフレーズを繰り消す、呼応するようなヴォーカルは静かな展開。ピアノの残響音とシンセの繰りなすウォールは◎ さりげなく印象に残るバラードだ



🔹東京を表す新ドメイン「.tokyo」
🔹
サウンドハウスのアウトレット商品一覧


Sponsored Links