Orla Gartland 

アイルランドの国旗
音楽に目覚めて一直線、情熱のシンガーソングライター 


 


2024.06.現在/as of 2024.06.

01.

★☆☆
New Friends 2020
アコギのバッキングで展開するミディアム・ナンバーは自然体で心地いい。メロディアスなサビを持つフォークナンバー。

02.

★☆☆
Zombie! 2021
細かなノリのあるリズムに、アコギ&ソリッドのカット、キャッチーなフック。メリハリのアレンジ、そして完璧なサビの盛り上がりはタイトルのゾンビ!というインパクトと共に超絶だ。

03.

★☆☆
Madison 2021
アコギのカットストロークで流れるようなヴォーカルライン。

04.

★☆☆
Do You Mind? 2021
ドリーミーなピアノに喋ってるようなヴォーカル、パーカッションがと哀愁感のあるガットギターが被さって、グッとムードアップ。

05.

★☆☆
Left Behind 2021
イマジンを想像させるピアノバラードは夏の夕暮れ時のイメージ。疲れた体をしっかりといたわってくれそうな優しさだ。一般にこんなに脱力感で歌うと退屈になってしまいそうだが、しっかりと心に届く。




06.

★☆☆
Over Your Head - SASAMI Remix 2022
デッド・オア・アライブをイメージすようなイントロの展開、ロック&EDMの旨味の混ぜわわせ。爆発力抜群のテイクだ。


07.

★☆☆
Kiss Ur Face Forever 2023
ギターリフとドラムが引っ張るドライブ感たっぷりのナンバー、中盤でさらにヒートアップ、これはライブで狙える。

08.

★☆☆
Mine 2024
ギターの低音部あるいはベースか?のシンプルなフレーズで歌い上げるバラードは実にハイセンスだ。ソングライティングの奥深さを感じさせる

09.

★☆☆
Little Chaos 2024
サビの展開、隙間に詰め込むヴォーカルフレーズなどはポールが作りそうなイメージがある。

 
🔹日本の民泊予約なら、STAY JAPAN 
🔹
サウンドハウスのアウトレット商品一覧
🔹業界No.1のネット楽器販売専門サイト石橋楽器店!
🔹新規契約者募集【STELLA MUSIC】 

Sponsored Links