info

ぜひ効率的においしいエキスを聴いてください。まずはすぐ下にある★☆☆、★★☆、★★★を。

過去のアーカイブからはsummary / まとめ で宝の曲の山にたどり着きます。また、music i guess original playlist は自慢のプレイリストです。それらをまずどうぞ。ランダム再生をお勧めします。


2020.11.14
作品表示において、国、ジャンル等の表示をしないようにします。作品に先入観なしに平等に向き合うための「あがき」と捉えてください。詳細はアーチスト名のリンクからご覧ください。

基本的に①作品名②リリース年③アーチスト名の順の表示です。あとほとんどありませんが、メディアのランキング紹介などで、アルバムを取り上げる場合は①アーチスト名②アルバム名③リリース年④おすすめ曲<❶❷のように黒丸数字で>の順の表示です。

2020.10.07
ブログ記事タイトルから、ナンバリング番号を省きました。本文中では、今までと変わらず一年間通しのナンバリングで記録しています。作品

2020.05.27

曲のナンバリング横にSpotify でフォローしているアーチストの曲には「following」、MIXがすぐれている作品には「MIX」と表示をするようにしました。

2020.04.05
カテゴリ「Stop The Corona !」を設置しました。

2020.04.26
「作曲とアレンジのヒント」の表示を「music I guess」に置き換えるようにしました。

2020.03.22
*Welcome to ″music I guess ″ *追加・変更・ご案内 * をひとまとめにしました。

2020.02.12

「作曲とアレンジのヒント」などでよく使う「*Added album」 の表示にどのアルバムをライブラリに入れたかわかるようリンクを付けました。

2020.02.05

音楽業界の強い味方「株式会社サウンドハウス」とパートナーシップを結びました。Amazonより安いものも多いです。日本全国どこへでも、1,000円以上(税込)のご注文で「送料無料」

2020.02.01
カテゴリに「〇〇〇のお気に入り」を追加しました。

2020.01.26
新サイドバーメニュー「オリジナル プレイリスト for Bar」を設置しました。第一段は「Rock to the crazy bar / bar × rock」です。ゴキゲンのロックナンバーのプレイリストです。

2020.01.24
記事本文中のアルバム購入リンクには基本的に「Analog」を貼ってます。行った先でメディアは選択できると思いますのでCDやダウンロードにされる場合は確認をお願いします。また、楽天、ヤフーショッピングには商品が見当たらない場合もあると思います。その時はAmazonで見てください。

2020.01.23
記事内の曲リンクをワンタップで再生できるものに変更しました。投稿末尾の日記をコラムに呼び名を変更しました。

2020.01.16
originalドメイン「http://music-i-guess.com/」を取得しました。今までのアドレスでも転送されますが、お気に入り再登録よろしくお願いします。

2020.01.08
楽曲表示の仕様を、曲名を最上段に最初に表示、二段目にアーチスト名/アーチストリンク設定、三段目に国名とジャンルという仕様にしました。楽曲重視ということでこれがいいと思います。

2020.01.08
楽曲重視というポリシーなので、どこのプレイリストを聴いたとか、どのアルバムからとかの楽曲の「出どころ」の記載を廃止しました。

2020.01.03
ナンバリングをアルバム・Spotify Playlistから、★☆☆  ★★☆  ★★★にピックアップされたものに時系列で付けるように変更しました。また、ピックアップお気に入りの作品がなかったアルバムやSpotify Playlistには「There was no pickup」と表示するようにしました。楽



FMトランスミッター Bluetooth 5.0 高音質 価格¥1,880 ☑Prime
QC3.0急速充電 日本語メニュー EQ設定 4つ楽曲再生モード microSDカード対応 ハンズフリー通話 12V/24V車対応 日本周波数仕様 76.0~90.0Mhz 日本語説明書付き

れ使ってますが、音はいいしノイズもない、これ一つで快適なストリーミング環境が出来上がります。3.0急速充電であっという間に100%に行きますから、ノーストレス。通話もハンズフリーで会話が途切れることなくノーストレス。


2020.01.02.
「聴いて損無し & 聴くべき作品 ~ 20〇〇年〇月のまとめ」「20〇〇*〇月」を廃止し、新たに「music I guess ★☆☆ Songs of 2020」「music I guess ★★☆ Songs of 2020」「music I guess ★★★ Songs of 2020」を開始しました。これで効率よくチェックができるようになります。最新が最上段です。「music I guess ★☆☆ Songs of 2020」がたぶん大きく膨れ上がると思います。

2020.01.02.
今まではアルバムに対して★ ★★の評価を付けていましたが、2020年度からは曲単位に評価を付けるように変更します。楽曲重視ということです。確かにコンセプトアルバムの芸術性は捨てがたいのですが「曲作りのための刺激探し」という作業をさらに効率的にするため決断しました。

2020.01.01.
初めて出会ったアーチストの「Knew now」表示を廃止しました。

2019.12.25
世界で唯一のローリングストーンズ公式ショップ「原宿ギミーシェルター」とパートナーシップを結びました。

2019.12.17
「作曲とアレンジのヒント」でスピーディーに、さらに多くの作品をリスニングするために、アーチストの詳細等を極力省略、詳細等はアーチスト名から飛んでください。

2019.12.17

「作曲とアレンジのヒント」でのアルバムリストに「Buy now」(今すぐ買う)を設置しました。

2019.12.15
サイドバーのカレンダーを廃止しました。

2019.12.04
新コンテンツ「good mix 世界最前線のミキシング マスター」スタート
サイドバーにリンク集「勉強しよう」を新設しました。

2019.12.01
サイドバーのリンク集「よく行くサイト」を廃止し、新たにリンク集「レーベル」を新設しました。

2019.11.10.

music-digの段階で、初めて出会ったアーチストには「Knew now」と記すようになりました。

2019.11.04

古い作品はほとんど聞くことがないのですが、ふと思い出したり、何かの拍子で目に留まったりしたら「神アルバム」というカテゴリで記録しておくことにしました。あえて探しまわることはしませんが大切なコンテンツになると思います。

2019.10.31
投稿末尾の「diary i guess」のタイトルを、記事タイトルに含めて書くようにしました。
カテゴリ「wonderful book/素敵な本」を「この本を読んで真似をする」に変更しました。
「Spotifyのライブラリに登録」はAdded to Spotifyと表示に変更しました。

2019.10.25
新コンテンツ「wonderfull book 素敵な本」 を作りました。音楽全般に関連する素敵な本をピックアップします。添え付けのAmazonリンクから購入していただけたらありがたく思います。

2019.10.24
ブログ内の短縮記号を一部変更します。「Spotifyのライブラリに登録」のⓈをアーチストたちのsingle版を表す表示に変更します。で「Spotifyのライブラリに登録」はSpotifyと表示。Ⓕmusic I guess01 はこのリンク先の01番の記事を参照ということ。1963BY=1963年生まれ、SSW=シンガーソングライターです。

2019.10.22

「欲しい感性 研究ノート」というカテゴリを作りました。特に深く知りたいと思った項目について、単発記事ではなく、同じページで日々、探求を繰り返していくことはできないだろうか? そんなプランを考えていて、このタイトルが頭に浮かびました。いくつかの課題を並列で進めていくことになると思います。シューゲイザー研究から始めています。

2019.10.22
2018.12月度~2019.8月度までの cool music bag 追加しました。
cool music bagとは
基本的には、好みの曲の月縛り、時系列のプレイリストですが、おっ!ここのアレンジいいやんってケースや、おや?このコード進行は? この音源は? みたいな数小節のみの、お気に入りも含まれますので、曲調として、まぁ見事に一貫性がないプレイリストとなっています(笑)。よーするにノーカット・カメラべた回し状態です。

Sponsored Links