5S
01.
デヴィッド・ボウイのボックスセット『Conversation Piece』 全曲リスニング可


れは宝以外の何物でもない。Home Demoのテイクは改めて音楽が生まれてカタチになるプロセスをイメージさせてくれる。これは最高の教材。

02.
Newspeakが語る“リバプールと日本の違い”「クリエイティブになろうというムードが出てくる」



03.
ムンバイを拠点に活動するプロデューサーSandunesの記事


03.01




04.
なぜレディー・ガガの曲は耳に残りやすいのか_クラシック音楽家が語る音楽の科学



05.
ロッド・スチュワート「カントリー・レコードを作るつもり

ェフベックとのレコーディングの話は興味深い、自伝映画にも興味を示す


diary
いまいち好みじゃないのが、カヴァー・ソング・アルバム。希に原曲を超えるものがあったりするが、ほとんどが原曲のパワーを超えることがでていないと思ってる。

コピーばかりのバンドもそう、レプリカはどこまでいってもレプリカのまま。まぁバンドマン個々の、目標到達点の違いがあるから、全否定ではないですけれど。 音楽というもの、クリエイティブな表現、オリジナリティあるアプローチが聴き手を自分のワールドに引き込むのだと信じている。

もっと好きじゃないのがクリスマスアルバム。この時期のFMはまったく聴かない。







Sponsored Links