favorit

英国のオンライン音楽サイト「The Quietus」が、新作発売、来日が決まった元エヴリシング・バット・ザ・ガールベン・ワットの「お気に入りアルバム13枚」を紹介。



彼の作り出す音楽はとにかくクール。今回紹介されている13作品は、彼のルーツのひとつでもあるJAZZからもJohn Coltrane / Blue Train、Fred Hersch / Alone at the Vanguardなどが選ばれている。

恥ずかしながら知らないアーチストが5組もあった、今ワクワクしていますよ。すべてSpotify libraryにオンしましたから。

1月31日発売の新作「Storm Damage」


Storm Damage 2020
Ben Watt


 Ben Watt お気に入りアルバム13枚 

01.

Blue Afternoon 1969
Tim Buckley

02.

The Ornament 2011
Gold Leaves

03.

Hud (1963)/The Tin Star (1957) 2013
original soundtrack

04.

Blue Train 1958
John Coltrane

05.

Pink Moon 1972
Nick Drake

06.

On Another Level 2004
Los Hermanos
Detroit/dance,electronica
これはすばらしい、どの曲も体が動いた。

07.

In Roses 2014
Gem Club

08.

Still Crazy After All These Years 1975
Paul Simon
グラミー賞の最優秀アルバム賞と男性ポップ・ボーカル部門の2部門を受賞

09.

Blond 2016
Frank Ocean

10.

Sketch for Winter VI: Other States 2016
Danny Paul Grody
なんて心地いいギターミュージック。オリジナリティ度高い。*Added album 

11.

Hissing of Summer Lawns 1975
Joni Mitchell

12.

The Bravest Man in the Universe 2012
Bobby Womack

13.

Alone at the Vanguard 2011
Fred Hersch


Ben Watt Spotify Artist page top 人気の10曲



Everything But the Girl Spotify Artist page top 人気の10曲


Sponsored Links