Playlist2

アーチストのプレイリストは、私の知らない素晴らしい世界がある部屋なり。





great 15 Tracklist

01./1317.

Drop The Hate 
Rev W Leo Daniels 
gospel

1曲目は「ウォーターゲートへの答え」と呼ばれる牧師W.レオダニエルズによる1974年の説教をサンプリングしてファットボーイスリムが作った曲。けっこうどんなビートにもハマる無伴奏ゴスペルとも言える。


Drop The Hate 2000
Fatboy Slim



02./1318.

This Is America (Todd Terry, Louie Vega & Kenny Dope Remix)
Childish Gambino 2018

ここに繋ぐセンス、アメリカの明暗を捉えたこの作品は2018年の音楽シーンを揺るがせたものでした。


03./1319.

Penrose Steps 2012
Tom Middleton 
London/electronic,house,trip-hop

ベースラインが宇宙に舞い上がる感じなのが脳に刺激を与える。ピアノとチェロの奏者でもあるトムは知性裏付けの安定感がある。そして遊び心もたっぷり、鬼に金棒。*Added album


04./1320.

Good Time (Olivier Giancomotto Remix) 2012
Superskank 
dance,electronic

この曲はSpotifySuperskank人気の曲でもNo.1ですね、Information not found.*Added album


05./1321.following

Chicago Chicago 2012
Groove Armada 
London/techno-unit

数曲聴いてみたがなかなかの傑作ぞろいのアーチスト。ライブはバンド形式で行われるとのこと。興味持ちました。*Added 7 album


サウンドハウス
日本全国どこへでも、1,000円以上<税込>のご注文で「送料無料」

06./1322.

Coffee Break (Sneaker Dancing Dub) 2020
Cheyne Christian 
NY/house

細かい鳴り物入りのリズムがグルーヴィー。単純に体が動くゴキゲンチューン、コーヒーブレイクには激しすぎる。


07./1323.

Pick Up 2018
DJ Kose 
Germany/techno,tech-House,HipHop

数曲聴いてみたが、メロディアスなナンバーに傑作がある。*Added album


08./1324.

Mvinline 2020
Boyz Noise 
Hamburg-Germany/electro,House-unit

「フロアをロックする」と各アーチストからの賛辞がWIKIにある。プロディジーなんかにも通じるのかな?、じっくり聞いてみる。
*Added 4 album 


09./1325.

Techno Disco Tool 2017
Mella Dee 
London/techno,house,UKGarage

疾走感を感じるナンバー、彼の代表曲のようだ。


10./1326.

★☆☆Revenge Of The Orange 1999
Maurice Fulton Presents Up

とにかく最高のパーカッシブ・トラックです。どんな時にでも盛り上がりそうだ。ワウギターソロもグレイト!*Added album ともったがアルバムはナシの3曲のみ




11./1327.

Pasilda 2000
Afro Medusa 
UK/dance

ラテンテイストのダンスナンバー、この年2000年にナンバー1になった曲。


12./1328.

Strangers 2017
David Tort 
Spain/dance,electronic

11.から続いいて情熱的なアフロリズムがうねるループナンバー、ゴキゲン!


13./1329.

Getting Wild 2020
Kid Cut 
London/house,big‐beat

あらゆるジャンルを知っている彼の音楽は旨味がたっぷり。*Added All singles 


14./1330.

How Did You Know
Kurtis Mantronik Presents Chamonix - 77 Strings (Club Mix)
Kurtis Mantronik
Jamaica/HipHop,electronic

バンド名「CORONA」の曲をサンプリングしてプレイしたものですね。センス抜群です。


15./1331.

Someday 1983
The Gap Band 

クールダウンは美しくThe Gap Band の「Someday」いつの日か自由になることを信じようとメッセージを贈った。goodjob!


アナログを買おう!



トップDJとのコラボグッズを多数販売しているブランド「ELECTRIC FAMILY」

Sponsored Links