Imaguinary Future

アメリカの国旗
素晴らしい一日の始まりに聴きたい_



LAを拠点に活動するフォークを基盤とした才能溢れるシンガーソングライタージェシー・エプスタインによるソロ・プロジェクト。公私にわたるパートナーでもある日系のシンガーソングライター、キナ・グラニスとのデュエットはまさに心地よさの極み。ただ有名曲のカヴァーの多さにはいまいち賛同しかねる。




2022.11.現在/as of 2022.11.

01.20.1695.

★☆☆
I Knew This Would Be Love 2014

いい音のアコギと癒しのヴォーカル、素晴らしい音世界観、キナのコーラスも完璧。もうひとつのテイクも素晴らしいので↓ 



>
02.20.1696.

★☆☆
Better Together 2015

数少ないロックチューン、ギターがいいドライブ感。リズムトラックもタイトで斬新。コールドプレイが好みそうな作品だ。


03.20.1697.

★☆☆
We Are The Love We Give 2015

コード展開が美しいポップナンバー。さびで入るギターが◎、ブリッジのコードもドラマチック。いい曲


04.20.1698.

★☆☆
I Need You 2016

イマジンドラゴンズのようなリズム&サウンドで展開するミドルテンポのシャッフルナンバー。サビはなかなかゴキゲン。



サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です
サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です

05.20.1699.


★☆☆
I Will Spend My Whole Life Loving You 2017
feat.Kina Grannis

メロディが美しい静かなフォークナンバー。ハーモニーの心地いいこと極上。


06.20.1700.

★☆☆
I'm Not Ready to Love Somebody 2019

プライベートでもパートナーだからこそ、ここまで息が溶け合うのかもしれない。一体となっているハーモニーは心地いい。


07.20.1701.

★☆☆
All My Love 2017

幻想的なイントロから始まってボン・イヴェール風。ピアノの低音部の響きがいい味わいを。これいいな。Acoustic Ver.も素晴らしいので↓



08.20.1702.

★★☆
As Long as I Have You I'm Home 2017

アコギのストロークで始まるこのナンバーはウエストコーストのムード。サビの美しいメロディが心を打つ。

09.20.1703.

★☆☆
We'll Be Okay 2017

美しいツインヴォーカルのミディアムナンバー。朝に聴いたら気持ちいいだろうな。キャンプ地でコーヒー飲みながら…


10.20.1704.

★☆☆
Float On 2019

世界観がボン・イヴェールに近いイメージ。優しいピアノに切ないヴォーカル。この人サビのメロディがどれも美しい。

私も使ってます、Spotifyと相性ばっちり、ほんといい音。

11.20.1705.

★☆☆
I Still Belong to You 2019

響きを抑えたエレピで展開するスローバラード、「As Long as I Have You I'm Home」と同じパターンの展開だが美しさはどうにもならない。美しい曲。


12.20.1706.

★☆☆
How Long Can I Keep Waiting 2019

響きを繊細に抑えたエレピがここでもヴォーカルを際立たせている。すばらしいバランス感覚、美的感覚だ。

13.22.0965.

★☆☆
No One Cloud Ever Love Me Like You Do 2021
アルペジオのピアノでゆったりと歌われると動きが止まってしまう。素敵な声だ



🔹東京を表す新ドメイン「.tokyo」
🔹
おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット商品一覧

Sponsored Links