Maisie Peters

イギリスの国旗
エモ・ガールポップと自称<1曲追加>

イギリスのシンガーソングライター、YouTube投稿から火が付いた。熾烈なテイラー・スイフトやアリアナ・グランデのエリアに入るだろうが、二人とはまた違うハスキーながらのエンジェルヴォイスが魅力的、ヴォーカルスタイルも自由自在にメロディをコントロールできるところが素晴らしい。そしてソングライティング、アレンジにも妙味あり。


🔹【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り! 
🔹  おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です


2022.08.現在/as of 2022.08.


01.20.2059.

★☆☆
Worst of You 2018
目をつぶって聴けば、2~3メートル先にいそうなヴォーカル処理。一人旅先で音楽を聴く場合はやはり、そんなシンガーがいい。喋るように歌い綴る感じだ。この作品も感情を伝えようと丁寧に歌ってる。特にSpotify Singlesのテイクは素晴らしいので貼っておく↓。




02.20.2060.

★☆☆
Best I'll Ever Sing 2018
このナンバーはテイラー、アリアナと誰が歌ってもいいと思う。曲の展開としてはデヴィッド・ゲッタやチェイン・スモーカーズが少しテンポを上げてシングルで出しそうな感じだ。

03.20.2061.

★☆☆
Enough For You 2018
トーンを抑えたピアノはサウンドのメリハリに大きく役割を果たす。ヴォーカルのハイが生きてくる。作品はいいメロディ、憎い薄いストリングス。エンディングに向けてのアレンジ◎

04.20.2062.

★☆☆
Feels Like This 2018
しっとりとしたピアノとヴォーカルだけのバラード、美しいサウンドにいい旋律。ヴォーカルが高く行ったときに高い音で掛け合うところなんてセンス◎

05.20.2063.

★☆☆
Favourite Ex 2019
僅か一年の間に低音が響くようになったのは。ただMIXのせいだろうか? アコギのアルペジオ・リフで歌い上げるバラード、サビのメロディの完了の仕方がメイジーの持ち味。聴きやすいんでしょうねきっと。



06.20.2064.

★☆☆
Stay Young 2019
こんなポップでキャッチーな曲書いてたら、オーダーいっぱい来るでしょうね。いい曲です。

07.20.2065.

★☆☆
Daydreams 2020
さらに一年が過ぎて、歌唱力が格段にアップしていますね。切るところ、延ばすところ、これはセンス以外何ものでもない。楽曲クレジットにDaniel Tashianって人が一番に上がってる。Spotifyのいいところはソングライターにもすぐ飛べるところ。*Added Daniel Tashian album 


08.21.1588.

★☆☆
Maybe Don't 2020
feat.JP Saxe
耳に残る印象的なフックができたらカウンターパンチが入ったのと同じ、リズムアレンジもキャッチーでタイト。これもパンチがもう一発、素晴らしいセンス。カナダのシンガーソングライターJPとの相性も◎


09.21.1589.

★☆☆
Happy Hunting Ground 2021
feat.Griff
カノン進行のナンバーだが、繊細につくられたメロディ展開と、じわーっとグルーヴする軽快なリズムが、新しさを魅せる。イギリスのシンガーソングライター「グリフ」とのコラボ

10.22.1312.

★☆☆
John Hughes Movie 2021
英国のシンガーソングライター「メイジー・ピーターズ」四つ打ちのリズムがポップながらグイグイと煽ってくっる。キャッチーなサビが◎



私も使ってます、Spotifyと相性ばっちり、音の解像度、輪郭がはっきりとなる、感動的。

11.22.1313.

★☆☆
Song You'll Never Hear
Guest performance in Sarcastic Sounds
カナダのトロント出身のヒップホッププロデューサー兼歌手「Sarcastic Sounds」とコラボ作。ヒップホップというよりメイジーのスタイルに合わせたバラード。ローファイなパートもはさみドラマチックに展開する。自由自在なヴォーカルスタイル◎

12.22.2217.

★☆☆
Cate's Brother - Matt's Version 2022
feat.Matt Maltese
サビ前のコード進行が素敵だ、そしてサビは上に上に昇りつめる展開で◎ 出だしの切なさと美しさでこのデユエットナンバーをピック↓。


🔹東京を表す新ドメイン「.tokyo」
🔹
おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です 

Sponsored Links