New Music taoji

今週の聴くべき作品たち、才能豊かな作者たちに敬意を。

直近にリリースされたアーチスト渾身のシングルから

今の音楽の大きな流れ1小節単位の新しい試み、私がソングライティングに妙味ありとセレクトした光り輝く新曲たちの週刊プレイリスト「New Music Saturday Taoji」。
⊳Taoji‥私の終末にオープンするBarの場所

New Music Saturday Taoji」というSpotify Playlistを同時に公開していますが、翌週には上書きしますので今のうちにチェックしてくださいね。

曲ごとのコメントとデータ&コメントは↓↓↓へスクロールしてください

このプレイリストは最新のものが表示されまます。
聴き逃すなこの最新16曲!
週刊New Music Saturday Taoji 2020.08.15



2066.

Shine Again - f.THE CHARM PARK 2020
Jumpei Kamiya,THE CHARM PARK
静岡県,Korea-US/multi-player,SSW/pop

イントロがけっこうライブイメージ出来ていい感じ、曲に入ってもそのムードのままでいく。いい作品です。


2067.

★☆☆Dying Breed 2020
The Killers
Las Vegas/Alternative,Indie-rock

軽快なビートにポップなメロディ、2コーラス目からは更に盛り上がっていく。ポップセンスと、ロックセンス、しっかりとelectronicとbandsoundのバランスを取っている。


2068.

永久ミント機関 2020
曽我部恵一
香川県/SSW/サニーデイ・サービス、曽我部恵一BAND

聴くべきところは、アコギとフェイズされたエレキを前面にelectronicとでビートを作っている部分、後半のギターソロもうれしい。*Added album 


2069.

She Couldn't 2020
Linkin Park
California/Alternative-rock,electronic-rock,rap-rock

クールなメロディが、ギターの音色が気持ちいミディアムビートで展開される。後半に向けてグルーヴ中心に盛り上がっていくところはかっこいい。伝家の宝刀HipHop✙rockだ。


2070.

Lose 2020
NIKI
Indonesia/SSW

エルトン・ジョンが乗り移ったかのごとくメロディの流れの心地よさ。サビの後ろのストリングスとコーラスはドリーミーに行かないほうがいいかもしれない。NIKIのヴォーカル処理も、もうほんの少しリアルな方が好み。



一日たった80円で3チャンネル 映画・スポーツ・音楽番組が見放題!



2071.

★☆☆Will You Return / When You Come Down 2020
The Flaming Lips
Oklahoma/Alternative-Psychedelic rock,post-punk

嬉しくなるほどにドラムがリンゴ・スターぽい。で、歌はブライアン・ウィルソンを彷彿とさせるほどの美しいポップ感。後半のアゲアゲはBBAのスィートスィートサレンダーのイメージ。  


2072.

★★☆The Prince 2020
Madeon
France/electronic-pop,house,Nu-disco 

強烈なタイトルで、強烈なイントロからロー・ビートで始まる、超クールだ。楽曲はグレイトとまではいかないが、アレンジが凄すぎ!キメのタイム感がとにかく貪欲というかキレキレ。小節頭のタイミングなんて鳥肌モノ。これわからないとダメだが、売れていても分かってないバンド多い。


2073.

★☆☆24Hours 2020
竹渕 慶
日本/SSW

楽曲はマライアキャリーに提供すべきと思った。いい曲です、歌詞もドラマチックだし。*Added album 


2074.

Nipsey Blue 2020
Snoop Dogg
Long Beach-Ca/HipHop-MC

これは意表を突かれた、これ聴いてスヌープだと分からなかった。あとでクレジット見てびっくり。8月15日が誕生日の故ニップジー・ハッスルに贈るべく「あなたを忘れることができない」と歌う。原曲はドロシームーアの「Misty Blue」↓


2075.

I'll Never Stop Loving You 2020
Yazmin Lacey
Nottingham-UK/R&B,neo-soul

いいシンガーですね、ノラ・ジョーンズのムードを使いこなすneo-soulシンガーと言っておく。数曲聴いたが、夜にいい。*Added 3 EP



UKのROCKファッション・ブランドとして大人気のブランドAmplified ( アンプリファイド )

2076.

Smells Like Teen Spirit 2020
R3HAB,*Amba Shephead
Morocco-Holland/DJ/electronic-house
*Australia/SSW/house,dance

原曲に忠実でありながら、それがelectronicで組み立てられている。サビのアレンジはドンピシャだと思う。アンバ・シェファードのヴォーカルも切なさがあっていい。やるね R3HAB


2077.

Dance The Moonlight 2020
春野,kojikoji

夜を感じるベッドサイド・ミュージックをクリエイトする春野と、アコギで表現するSSW、kojikojiのデュエット。夜に部屋で口ずさむイメージが心地よいナンバー。


2078.

Once More,With Feeling 2020
Someone
UK≯Holland/Psychedelic pop

これと言って際立つ感じはないんだけれど、第六感働いて*Added album した。数曲聴いたがけっこうLofiなところもあって、しっとりと聴かせる感じもあって...とにかく聴いてみる。


2079.

Time,The Thief 2020
Bruce Hornsby
Virginia/SSW, pianist/improvisation,rock,jazz,blueglass

あの独特の華やかなピアノは影を潜め、ボン・イヴェールのイメージのハーモニーをケロらずにほぼノンエフェクトで展開している。美しいかもしれない。エンディングはリバースディレイか?


2080.

RECUERDA 2020
James Dean Bradfield
Wales-UK/SSW,Manic Street Preachers/Alternative-rock

個性的な作品、アップテンポになって、またスローになって、またアップになって。よくわからんがアップになったらノッてた自分がいた。もう一作のソロアルバム*Added album 


2081.

You Belong to Me 2020
Tom Morello

あのトム・モレロがボブ・ディラン?レーナード・コーエン?年を重ねて、こんな素敵な歌声を聴かせてくれた。何か勇気をもらえるような気がした、今。






Sponsored Links