MA

Top R&B Song, Top Rap Song, Top Country Song, Top Rock Song, Top Latin Song, Top Dance/Electronic Songと各5曲、全30曲を聴いて推測してみた。



Top R&B Song

❶.2375.

No Guidance 2019
Virginia/SSW,rapper,R&B

2005年16歳でデビューしていきなりダブル・プラチナはよく覚えてる。ソングライティングに妙味ある存在。*Added album メロウなこのナンバーはドレイクがトラックつくったのかな?


❷.2376.

Truth Hurts
Detroit/SSW,rapper

ミドルテンポのキャッチーなフック連発のナンバー


❸.2377.

Juicy 2019
LA/singer,rapper
*Compton-California/rapper

このナンバーもミディアムテンポ。メインコーラスを歌って、ラップもこなすアーチストの一人。


❹.2378.

Talk 2019
Georgia/SSW,Contemporary R&B,pop

これまたミディアム・スロー、極シンプルなトラックでさらっと歌うけれど、この人よく聴いたらすごくテクがある。声が楽器のように聞こえる時もある。


❺.2379.

Heartless 2020
Ethiopia≯Canada/SSW/Alternative-R&B,pop

ソングライティング・センスの塊で、マイケルの存在がチラチラするナンバーもいくつかある。このナンバーもミステリアスだがサビあたりはそう見えなくもない。


サウンドハウス
日本全国どこへでも、1,000円以上<税込>のご注文で「送料無料」

要チェック⊳⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧はこちら




Top Rap Song

❶.2380.

Old Town Road 2019
Lil Nas X ft. *Billy Ray Cyrus 
Georgia/*SSW/rapper
*Kentucky/country,actor

今の時代HipHopとcountryを押さえたら、圧倒的なシェアを取れる。斬新な試みが大人気となった。のちにいくつかの追従ソングが出てきたが、このナンバーほどはいかないようだ。


❷.2381.

Ran$om
NY/SSW,rapper

インターネットドリームの一人。2分11秒の尺のこのナンバー、今これを書きながらすでに3回目のリピートだ。ディス曲か始まった彼のドリームはドリームじゃなく現実の話になった。


❸.2382.

Sunflower (Spider-Man: Into the Spider-Verse) 2018
NY/SSW,rapper
*California/SSW,rapper

覚えやすいメロディにリラックスして体を揺らせることができるbpmとヒットの要素はいくつも揃っているナンバーだ。それにしてもポスト・マローンのハスキーヴォイスは味がある。


❹.****.

Top R&B Songと重複ノミネート
Truth Hurts
Detroit/SSW,rapper

ミドルテンポのキャッチーなフック連発のナンバー


❺.2383.

Wow.
NY/SSW,rapper
5曲の枠に2曲目のノミネート、単調になりがちなところを、リズミカルなラップが独特のグルーヴを醸し出す。





Top Country Song

❶.2384.

10,000 Hours
Dan + Shay with*Justin Bieber 
Nashville/country-Duo
*Canada/pop

ここでもジャスティン・ビーバーだ、まさに音楽界のJISマークのようになってきた。澄み切った歌声はやはり特筆すべきもの。


❷.2385.

The Bones
Maren Morris
Texas/SSW/country,pop

あらゆるアウォードのカントリー部門ノミネートの常連。若者たちが日々聴くポップのエリアの顔も併せ持つためそのシェアはとてつもなく大きい。印象的なギターアルペジオ・リフで始まるミディアムナンバーで終わりあたりのアレンジはダイナミック。


❸.2386.

One Man Band
Old Dominion
Nashville-Tennessee/country-band

このナンバーも↑の「The Bones」と同じように、エレキギターのアルペジオリフでスタート。全体的に落ち着いたアレンジが癒しを感じる。ジャクソン・ブラウンのレイト・フォー・ザ・スカイのようなギターソロも味がある。*Added album 


❹.2387.

God’s Country
Blake Shelton
Oklahoma/SSW/country

西部劇に出てくるナンバーをぱっと想像させてくれた、土埃と、太陽と風、そんなイメージかな


❺.2388.

Whiskey Glasses
Morgan Wallen
Tennessee/SSW/country

本来ならギターのアルペジオのところが、少しひねったバッキングになってる。このパターンは行く百度、幾千度と繰り返されるが、まだまだ創り続けられることでしょう。アメリカのライフミュージックなんでしょうね、勝手に言うけれど。






Top Rock Song

❶.2389.

Bad Liar
Las Vegas/Alternative-rock

2018年あたりからロックの進化系として時代をを引っ張った感がある。このナンバーもリズムが機械的で、情感たっぷりのメロディアスなヴォーカルがそれに合わさって盛り上がっていく感じが◎


❷.2390.

I Think I’m Okay
Ohio/rapper,actor
*UK/SSW/Alternative-rock,HipHop,punk
**California/drummer,SW,producer/blink-182

ラッパーとしてのスタート地点からロックにパンクにその表現の幅を広げていくスタイルはファンの層を大きなものにする。私も期待を持って楽しみにしている。


❸.2391.

Hey Look Ma, I Made It
Las Vegas/Alternative-Indie,emo

ポップセンスとリズム感が最高に魅力のバンド。今やオリジナルメンバーはヴォーカルのブレンドン一人のみとなった。

余談だが、方向性が違うと脱退したメンバーの作品を聴いている、アーリーロック調の作品たちが並ぶアルバムだが、いい感じの曲があるが、全体的に私は弱いと感じた。やはり時代の波に乗るということは必要なのかもしれない。自信過剰は自信満々ともカリスマともとれるが大きな危険もはらんでいる。今そのバンド「The Young Veins」は活動休止という。⊳album「Take a Vacation!/The Young Veins」


❹.2392.

Chlorine
Ohio/Alternative-HipHop,rock,electro-pop

センスあるミクスチャーナンバーが目立つ、またミックスがよく、アレンジ、サウンドアレンジともに抜かりがない。DTMの手本ともいえる完成度。このバンドにはほぼ脱帽ぎみ


❺.2393.

The Hype

ドラムのサウンドが大きく割合を占めるナンバー、打ち込みならタメと突っ込み、見事な調整力。生ドラムなら見事な表現力。









Top Latin Song

❶.2394.

China
Puerto Rico/rapper
*Puerto Rico/reggae,pop
**Colombia/SSW
*Puerto Rico/Reggaeton
**Colombia/SSW

ドラムのサウンドが大きく割合を占めるナンバー、打ち込みならタメと突っ込み、見事な調整力。生ドラムなら見事な表現力。

オールスターで展開する王道レゲトンナンバー

❷.2395.

Callaita
Puerto Rico/singer,rapper/Latin-trap
*Puerto Rico/SW,producer,Reggaeton

メロウなパートもあってメリハリの効いたナンバー。


❸.2396.

Con Calma
Puerto Rico/reggae,pop
*Canada/reggae

レジェンドSnowが往年のヒットナンバーのサビでフューチャリング。リズムが少しラテンよりなので昔の印象とは違う。


❹.2397.

No Me Conoce
Puerto Rico/SSW/Reggaeton,Latin-trap
*Colombia/SSW
**Puerto Rico/Latin-trap

❺.2398.

Otro Trago
Panama/SSW/Reggaeton,Latin-R&B
*Puerto Rico/Reggaeton,Latin-trap
**Dominica+Puerto Rico≯Massachusetts/Reggaeton
*Puerto Rico/Reggaeton
**Puerto Rico/rapper

パナマ節?あきらかに若干の色合いが違うのが感じられる。ほとんど同じなんだけれど






Top Dance/Electronic Song

❶.2399.

Ritmo (Bad Boys For Life)
Black Eyed Peas x *J Balvin
LA/HipHop-mixture
*Colombia/SSWReggaeton,Latin,pop

コロナのリズム・オブ・ザ・ナイトをサンプリングしたレゲトンナンバー


❷.2400.

Close To Me
Ellie Goulding x*Diplo ft. **Swae Lee
UK/SSW
*Mississippi/DJ/techno
**California/SSW/rapper

印象的なBメロから王道のEDMのパターンに行く。ヒット請負人のディプロがセンスを見せている。ゆるーいエフェクトヴォイスで歌うスウェイ・リーもエリーとの声質の対比、豪華だ。


❸.2401.

Good Things Fall Apart
Illenium &*Jon Bellion
Chicago/DJ/future-base,Dubstep,trap
*NY/SW/rapper

ジミーペイジ風のアコギのリフで始まる、今回の作品たちではカントリーではエレキが用いられ、Top Dance/Electronic Songノミネートのこのナンバーでアコギが用いられてる。強烈にパワーのあるサビアレンジ、そしてふっとヴォーカルだけになってまたアコギで終わる。


❹.2402.

Higher Love
Kygo x *Whitney Houston 
Singapore≯Norway/DJ/deep-House,tropical-House,Downbeat
*New Jersey/singer,actor/1963-2012

ドナ・サマーにホイットニーとカイゴの戦略はど真ん中を走る。再生回数が多いのは戦略も頷ける。


❺.2403.

Here With Me
Marshmello ft. *CHVRCHES
Philadelphia/DJ/dance-electronic,pop
*Glasgow-Uk/Indie-rock,synth-pop

ヴォーカルのローレンの天使のような存在感には、あとは音楽があればいいだけ。それが素晴らしければ素晴らしい結果になる。やはりヒューマンパワーは絶大。




エンタメ・ファッション・マスク特集



Sponsored Links