New Music taoji

今週の聴くべき30曲、才能豊かな作者たちに敬意を。

直近にリリースされたアーチスト渾身のシングルから

今の音楽の大きな流れ1小節単位の新しい試み、私がソングライティングに妙味ありとセレクトした光り輝く新曲たちの週刊プレイリスト「New Music Saturday Taoji」。
⊳Taoji‥私の終末にオープンするBarの場所

New Music Saturday Taoji」というSpotify Playlistを同時に公開していますが、翌週には上書きしますので今のうちにチェックしてくださいね。

曲ごとのコメントとデータ&コメントは↓↓↓へスクロールしてください

このプレイリストは最新のものが表示されまます。
聴き逃すなこの最新30曲!
週刊New Music Saturday Taoji 2020.10.17

01./2433.following

Deeper Love 2020
King Charles
London/SSW/Alternative-Indie-rock,folk-rock

プリンスみたいにファルセットでファンク調のミディアムナンバー。

02./2434.following

Malancholy Julia 2020
King Charles

ドローンサウンド風のバックトラックで始まる、徐々に来るのは分っているが、あの手この手で盛り上がっていく。手数の多さは引き出しの多さということ。

03./2435.following

Feel These Heavy Times 2020
King Charles

まさにポールの作風、King Charles、才能の奥深さを感じる。

04./2436.

In Your Head 2020
Isabelle Brown
R&B,soul,pop

これはファレルの得意とするアレンジにメロディライン、コライトによる政策のようだ。ゴキゲンなダンスチューンだ。「なーななーなー」もどこかで聴いたことが

05./2437.

White Jazz 2020
Barbican Estate
東京/Alternative-Indie

粗削りだがポイントはしっかりと見つけてそうだ。他の曲も気になる、あと3曲あるが実験的要素があって、でも悪くない。期待度あり。

06./2438.

Beautiful Way 2020
You Me At Six
Weybridge-UK/Alternative-rock

アルペジオで始まって、歌が入りどう行くか? サビで創造以上の疾走感のかっこよさ。

07./2439.

Call Me Crazy 2020
Gabbie Hanna
Pennsylvania-US/net-personality,SSW,actor

ネット配信で注目される手の内は音楽をもブレイクさせるのでしょうか? 興味津々、その音楽についても非凡なセンスを感じます。*Added album &EP

08./2440.

24 Hours (In the Chicken Heater) 2020
Weston Allen
pop/Information not found

トラップなベースにギター、ピアノのバッキング。ギターとピアノのバッキングにリズミカルなフックといい味わい。*Added EP      

09./2241.

Boy Bye 2020
Lauran Hibberd
Isle of Wight-UK/SSW

お約束のサビの盛り上がりがあるナンバー、これつくれる人はライブ間違いなし。ソングライティングに妙味あり。*Added all songs

10./2242.

Midnight Call 2020
せったくん,kojikoji

異性だからだろうか、kojikojiの表現力のリアルでキュートさに魅せられてる。music I guessではパフォーマンスが伴っての作品を推測することはタブーとしているが、ちょっと見てみたいと思った。


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

11./2243.following

dEsTroY 2020
ROTH BART BARON
日本/Alternative-Indie

印象に残るメロディとブラスのアレンジが決まってる。

12./2244.following

NEVER FORGET 2020
ROTH BART BARON

バックで挿入されるノイズともいえるサウンドは、忘れちゃったけれど、どこかのバンドがやってた、彼らはよく聴いている。吸収消化リボーン完璧。

13./2245.

Now You Know 2020
Low Cut Connie
Philadelphia/rock 'n' roll

ロックのカッコいいところしっかりと抑えたナンバー、このソングライティングは興味ありあり。*Added All album 

14./2246.

Stopped Buying Diamonds 2020
YDE
Australia≯LA/SSW,multi-instrumentalist,actress

ビートにキャッチーなフックのクリエイト、ヴォーカルのテクニック、センス抜群です。まだこの一曲のみの公開。

15./2247.

Be Good to Me 2020
Ameline
Information not found

シャッフルってリズムは出来がいいと人気曲になる確率が高い気がする。このナンバーもシャッフルに乗せてキャッチーなフレーズがたくさん出てきます。教科書のようなナンバーだ。

16./2248.

Silly With It 2020
KOKO
Chile/Indie-pop,dance-electronic

アクロバティックな音使い、リズムを重要視したフックとなかなかのもの。

17./2249.

I Hate How Much I Want You (with Phil Collen,Joe Elliott) 2020
The Struts,*Phil Collen,**Joe Elliott
Derby-UK/gram-rock,hard-rock
*London/guitarist,SW/Def Leppard
**Sheffield-UK/vocal,SW/Def Leppard

新作はコラボだらけだけど、なかなかの力作。話題性十分。このナンバーはサビが強力な掛け合いのパターン。

18./2250.

★☆☆Cool 2020
The Struts

ギターのリフとビートがクロスする、ストーンズのノリでリフはジミーペイジって感じ。サビのクール・クール・クール!ってくだりがゴキゲン。

19./2251.

Another Hit Showmanship (with Albert Hammond Jr)
The Struts,Albert Hammond Jr
*LA/guitarist/the strokes
あきらかにギターの感じがストロークス、知らされずに聴いたらThe Strutsと答えれない、おそらく。キャッチーの極みのサビが、ギターのバッキングで展開する。

20./2252.

Am I Talking To The Champagne (Or Talking To You) 2020
The Struts

これはおそらくストーンズのミス・ユーからのインスパイアでしょう。ギターのパートもキースの音におなってるし。ギターソロに続いてサックスソロも。がしかし、かっこいい。

アナログはありませんでした、CDです。
Strange Days 2020 The Struts

21./2253.

Memory Palace 2020
Mildlife
Australia/jazz‐funk

4つ打ちのビートが気持ちいいダンサブルなナンバー。*Added album 

22./2254.

Walk Away 2020
Ailbhe Reddy 
Ireland/folk

Bedroomでしょうか? サビがいいです。このシンプルさが名曲を生む。*Added album 

23./2255.

Uninvited 2020
Vinicius
Brazil/SSW/guitarist,drummer,perc

タイトでスネアのタイミングがグルーヴィン!今後楽しみ、まだ今はこの曲のみの公開

24./2256.

Clouds 2020
Wildlife Freeway,Sunny a Ateme
Joshua Tree-Ca/vocal&upright piano

ピアノで遊び歌うという感じのLo-fiファイパフォーマンス。即興性を感じさせつつ歌を乗せていくバラード。深夜に心地いい。Wildlife FreewayとSunny a Atemeは同一人物。

25./2257.

By My Side (f.Rosie Carney) 2020
The Paper Kites,Rosie Carney

シンプルなピアノで、情感たっぷりのバラード・デュエット

26./2258.

Being Harsh 2020
A.G.Cook
London/pop,electronic,dance

ローファイなイントロから、美しいサウンド変わるパターンでスタート。映画グランブルーのはじまりのよう。アコギの美しいサウンドにヴォーカルが優しい。不思議な魅力のナンバーだ。

27./2259.

★★☆Good Bad Times 2020
HINES
Spain/Indie-rock

サビの後の二段サビとも言えるシンセのフレーズが最高にかっこいい。100点のフレーズですね、その部分だけで聴く価値あり。

28./2260.

Waiting For You 2020
HINES

ソングライティングに妙味ありです。このナンバーもサビのクオリティが高い。*Added album 

29./2261.

★★★Sumario sem aldrei kom 2020
Jonsi
Iceland/post-rock/シガー・ロスのヴォーカル兼ギタリスト

彼独特のメロディラインが美しい。時折見せる「間」が効果的で、話すように唄うパートは愛すべきありのままの姿。

30./2262.

★★☆Slow Down 2020
Red Moon
Norway/singer

すばらしく味わいのある声、ケイトブッシュをも彷彿とさせる。スカンジナビアの大自然を思い浮かばせる荘厳なナンバーだ。Like It、ラストのヴォーカル処理、リバーブを少しづつ切っていくあたりいい効果を生んでいる。*Added All Songs


サウンドハウス
日本全国どこへでも、1,000円以上<税込>のご注文で「送料無料」

要チェック⊳⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧はこちら

エンタメ・ファッション・マスク特集

Sponsored Links