favorit
Elvis Costello / エルヴィス・コステロ▲▶▼産みの苦しみからロックの殿堂にまで。バックボーンはアイリッシュ系ジャズミュージシャンの父、そしてリアルタイム・ビートルズだ。

この13選は、UKのメディア「The Quietus / クワイエタス」の企画。作風はパンクロックからジャズまで、感性のままにクリエイトするところが魅力。

またこの13選には数組の古いアーチストたちへのオマージュも感じられる。数曲割愛したが概ね全作品をチェックした。↓のバナーからのThe Quietusでブラウザ翻訳どうぞ、読み応えあります。


The Quietus Presents▲▶▼ランキングではありません

01.

Music For Biscuits 2007
Mike Sammes<1928-2001>
Reigate-UK/pop 
このアルバムは、「デュラックス・スーパー・スリー」のジングルだけでも価値があります。と語っています。

02.

Music For Loving 1995
Ben Webster 
Missouri/tenor-sax
ベン・ウェブスターのバラードパフォーマンスを集めたものです。

03./2336-2338

Rough And Rowdy Ways 2020
Bob Dylan
ディランの作品は、やはり言葉が曲の流れとオンタイムでわかる人には、相当の感動があるようです。
❶./2336.序章とも呼べる幕開けのナンバーはディランがそっと語りかけるように進んでいく。やさしくそっと導くように。
❹./2337.ハミングが全編を通して風のように流れている。抑揚のあるヴォーカルがメリハリを。
❿./2338.圧巻の16:55、これは少し前に分析した記事を書いたので再度引っ付けておく↓。


ボブ・ディラン 8年ぶりの新曲「Murder Most Foul 」の歌詞に登場する曲たちを推測した<わかる限りの48曲リンク有>



04./2339.following

Fetch The Bolt Cutters 2020
Fiona Apple
NY/SSW/art-pop,baroque-pop
もう2020年の代表作とまで言われていますね。自由に歌い踊るという感じ、アレンジも域にはいりましたね、凄いです。楽曲のクオリティと斬新さは全曲通して感じますがここは絞って。⓬./2339.まずハッピーなリズムに持って行かれる。ヴォーカルもリズミカルで野性的、ライブでは熱狂するかも。

アナログを買おう!

05.

'Snake Rag' ft Louis Armstrong
King Oliver's Creole Jazz Band 
サッチモの歌声はまるで暖炉のようでほっこりする。

06.2340.

★☆☆'Muanapoto' 2017
Tshegue 
France/Afro-punk-Duo
アフロパンクなる言葉知らなかった、パンクも今やいろんなジャンルにセットされるようになった。1分過ぎからのビートとヴォーカルの並走は凄まじい。コンゴ民主共和国のシンガーとフランコキューバのミキサーとのこと。*Added All Songs

07.2341-2343

Italian Ice 2020
Nicole Atkins
New Jersey/SSW/Crooner,soul,Psychedelic,Americana
❺./2341.▲▶▼ジョンレノンの浮遊感だ、そうそうこのムード出せるもんじゃない。
❿./2342.▲▶▼トレモロソリッドギターの味わい、フレンチポップのようなモータウンのような
⓫./2343.▲▶▼ロッカバラードを自由に創っている、センスある。

08./2344-2347.

Song Machine, Season One: Strange Timez 2020
Gorillaz 
⓱で我らがCHAIがフューチャリングされています。とにかくゴリラズは全曲素晴らしい教材、隅から隅までじっくりと研究する価値のある全18曲。中でも特に目を引いたものをカウントアップしてみた。

❶./2344.▲▶▼スリリングなアップチューン、f.はロバート・スミス❷./2345.▲▶▼シンセフックがキャッチーなダンサブルチューン、あのアニメのメンバーが目に浮かぶ。f.はベック、ベックにドンピシャな曲。❺./2346.▲▶▼ポップなダンスチューンはf.セイント・ヴィンセント❿./2347.▲▶▼絶妙のbpmにギターのクールなカッティングでスタートするイカシタナンバー、f.はコート・ジ・ボワール出身のFatomata Diawara

09./2348-2350.

㉒.'Du Bist Alles' 
from Babylon Berlin soundtrack Vol. II
ドイツのスケールの大きなテレビ番組のサントラからのピンポイントの選曲、アコーディオンの無機質なフレーズに、切ないヴォーカルがこの上ない表情を見せるバラードナンバー。映画で効果的に使われたら涙する。今ちょうどBS12で再放送されてるみたい。❼./2349.▲▶▼美しいピアノにストリングス、癒されます。㉕./2350.▲▶▼エルヴィスピンポイント選曲の別ヴァージョン、これもいい◎

10./2351.

'How Can You Face Me?' 2014
Fats Waller <1904-1943>
NY/jazz-pianist,singer
なるほど、エルヴィスの節回しにはサッチモやファッツなんかの要素が確かにある。

11./2352.

'Some Weird Sin' 1977
Iggy Pop 
Michigan/rock
このギターリフのグルーヴ感、デヴィッドボウイがソングライティング、ピアノとバックヴォーカル。カッコいいナンバー

12./2353-2354.

This Dream Of You 2020
Diana Krall 
Canada/jazz-pianist&singer
❶./2353.▲▶▼実に素晴らしい、ストリングスアレンジに美しいギター、歌はリアル。
❾./2354.▲▶▼ポップなメロディラインをダイアナが歌えば半端ない説得力を感じる。なぜか涙腺にくるナンバー。エルヴィスもいい奥様がいて幸せだな。

13./2355.

The John Baker Tapes 2009
John Baker<1937-1997>BBC Radiophonic Workshop
UK/jazz,electronic
すべての音を音楽と捉えれば視野はさらに大きくなると言う教訓とした。61曲もの作品がコラージュされたアルバムから数曲をピックして今聴いているが、楽器で…いや、音の出るもので「遊ぶ」ことが音楽の出発点かもしれない。音を楽しむと書くんだし。アルバムラストのナンバーをカウントアップすることにした。レコードのあのノイズが心地いいピアノジャズ。61./▲▶▼スローなフレンチポップ風のメロディからスタート、リズム転換から明るめの展開に。ロマンチックなナンバーだ。Like It


英国ロック・グッズの祭典「THE BRITISH ROCK」

サウンドハウス
日本全国どこへでも、1,000円以上<税込>のご注文で「送料無料」

要チェック⊳⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧はこちら

エンタメ・ファッション・マスク特集

Sponsored Links