favorit

DAVID BYRNE/デヴィッド・バーンの月一の企画、11月は季節外れだが「サンバ」、結構時間を要しましたがしっかりと全作品勉強させていただきました。自分でこれだけの名演を、集めるとなると数倍の時間がかかります。いつもありがとうデヴィッド!



さらに深くDIGることにしたアーチストは拡大文字でトラックナンバーとmusic I guess 2020 カウントアップナンバーがあります。時間短縮ならまずそこからどうぞ


mixcloud.com

01.

Nem Ouro, Nem Prata
*Teresa Cristina & Grupo Semente 
Rio de Janeiro/samba
*Rio de Janeiro/samba,Música Popular Brasileira
70年代の日本の映画とかで使われ手そうなノスタルジックなサンバ

02.

Pedra 90 1974
Jorginho Do Imperio
Rio de Janeiro/samba
1944年生まれ、
グアナバラの家のサンバ市民に選ばれたレジェンド。陽気で街の人たちの身近なサンバはこんなんでしょうか

03.
Malandro É Malandro Mesmo 1974
Jorginho Do Imperio
アコギのソロフレーズで始まり、キャッチーなフックがあるナンバー

04.

Mais um Na Casa de Bamba 1974
Jorginho Do Imperio
マイナーコードが入るサンバはどこか悲し気な顔を見せる。

05.

Minha Filosofia 2005
Casuarina
Rio de Janeiro/samba e choro
スネアの位置のわかりやすく言えば大太鼓、そして印象的なサビを分厚いコーラスで聴かせるナンバー。

06.

400 Anos de Favela 2005
Casuarina
ポップなメロディがサンバのリズムで軽快に、コーラスもすごい。

07.

Pranto de Poeta 2005
Casuarina
よーく聴いたらアコギがグルーヴィン。

アナログを買おう!
Casuarina 2005 / Casuarina

08.
Aos pés da Santa Cruz 2014
Gilberto Gil
Salvador-Br/samba,tropicalia
癒しのサンバ、トロピカリアとも言われるスタイルを確立したジルベルトの代名詞ともいえるナンバーだ。

09.

Doralice 2014
Gilberto Gil
バンドネオンが入るとなんとも言えないムードが漂う。ゆったりとした昼間に聴きたい。

Gilbertos Samba 2014 / Gilberto Gil

10.

Argumento 2002
*Teresa Cristina & Grupo Semente 
Rio de Janeiro/samba
*Rio de Janeiro/samba,Música Popular Brasileira
華やかなヴォーカルが熱すぎない心地よさ、ここぞというときにリズムがグッと入ってくるところはさすがサンバ。

11.

Tudo Se Transformou 2002
Teresa Cristina & Grupo Semente 
メロディアスサンバ、リズムはじっくりと攻める感じ。メジャー展開がイキ。

12.

Para Não Contrariar Você 2002
Teresa Cristina & Grupo Semente 
アコギとベースが主要なバックトラック。

13.

Samba de Roda Pra Salvador
Dona Ivone Lara<1922-2018> feat.Gilberto Gil
Rio de Janeiro/samba-SSW
体に染みついた、いや声に染みついたサンバイズム。仲間たちと外でのパーティーでララをかけよう。

14./2465./following

A Deusa Dos Orixás 1975
Clara Nunes<1942-1983>
Rio de Janeiro/samba,MPB
ポップソングの要素がかすかに入った感じがするミディアムナンバー、ブラジル初の大スターのようで「サンバの女王」と呼ばれた。情熱的なハリのある声、優しく歌えばハスキーでセクシーな声。*Added album 

15./2466./following

Ijexa 1982
Clara Nunes
美しい容姿にこのヴォーカルはスターになるべくしての存在だったに違いない。歌しか耳に入ってこない、不思議。ひばりさんを聴いてる感じに近いな。知らなかった!デヴィッドに感謝しないといけない。

🔹おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です
🔹世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

16.

S.P.C 1986
Zeca Pagodinho
Rio de Janeiro/samba/SSW
タイトで強烈なパーカッションが中心のナンバー

17.

Sufoco 1978
Alcione
São Luís/samba
シャンソンにも通じるニュアンスのナンバー

18.

Formosa 
Ciro Monteiro<1913-1973>
Rio de Janeiro/samba
ハスキーな落ち着いた声、ミュートされたトロンボーンが自由に奏でる

19.

Olere Camara 1980
Alcione<1947->
São Luís/samba
リズムの裏打ちが目立つナンバー、リズムは本当にタイトだ。

20.

O Encanto do Gantois 1985
Beth Carvalho<1946-2019>
Rio de Janeiro/samba
ポップなメロディが随所に、コラースもポップだ。ハンドクラップが効果的に使われている。

21./2467.

Aldeia de Okarimbe 1986
Neguinho da Beija-Flor<1949->
Rio de Janeiro/samba/SSW
独特のグルーヴは一小節の一拍目のタメの深い音、ヴォーカルはレゲエを連想させる

22.

E Preciso Muito Amor 1989
Chico Da Silva<1945->
Parintins/samba,MPB

23.
Caxambu 1986
Almir Guineto<1946-2017>
Rio de Janeiro/samba/SSW
軽いタッチのパーカッシブなギターとハンドクラップが印象的なナンバー

24.
Quem Me Guia
Almir Guineto<1946-2017>
Rio de Janeiro/samba/SSW
みんなでユニゾンで歌うスタイルはよく見られる。ここでもパーカッシブなギターが中心。

25.
Ela Nao Gosta de Mim 1977
Agepe<1942-1995>Rio de Janeiro/samba/SSW
金属&木製の鳴り物と、深い太鼓のリズムでスタート。日本の歌謡曲との共通点がここにある。キメのアクセントが切れ切れ。

26.
Claustrofobia 2005
Martinho Da Silvo<1938->
Rio de Janeiro/samba,MPB/SSW
カッコいいウッドベースのイントロに、低音の渋い声。サビはみんなでラララ~

27.
Sarau para Ramades 1968
Paulinho da Viola<1942->
Rio de Janeiro/samba
クラリネットをフューチャーしたインストナンバー

28./2468.

To Voltando 1979
Simone
Salvador/MPBsinger
おそらくピアノの低音部の渋いイントロでスタート。ヴォーカルは伝統的なサンバにジャズやR&Bなどの要素も感じる。

29./2469./following
Tristeza Pe No Chao 1971
Clara Nunes<1942-1983>
Rio de Janeiro/samba,MPB
きっちり左にブラス、右にリズムと別れたミックス。ヴォーカル聴きたいからどちらかと言えばブラス小さくしたい気持ち。

30.
Dinhiero do Pis 1985
Neguinho da Beija-Flor<1949->
Rio de Janeiro/samba/SSW
リズムが重いのが特徴かな↑の21曲目でもそうだった。

🔹おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です
🔹世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

31./2470.
O Homem Falou 2007
Maria Rita<1977->
São Paulo/MPB,samba
ラテングラミーやブラジルの音楽賞では常連。音楽家の両親を持つサラブレッド、洗練されたグローバルな感覚は幅広く受け入れられそう。このナンバーはミディアムサンバだが後半演奏が激しくなるというメリハリがある。

32.
Olho Por Olho 1977
Beth Carvalho<1946-2019>
Rio de Janeiro/samba
ハンドクラップがスパニッシュ風、アコギもキラキラとしたサウンド。ドラムなかなかセンスありますね誰だろう? わからんよね(笑)、せめてこのナンバー収録のアルバムを*Added album 

33.
Vai Passar 1980
Chico Buarque
Rio de Janeiro/samba,SSW
上物は軽快さ、ベースはどっしりなバックトラック。シコはフランシスコの略称

34.
Preciso Me Encontrar 1976
Cartola<1908-1980>
Rio de Janeiro/samba/SSW
サンバを、いやブラジル音楽を語る上で外せないレジェンド中のレジェンド。長いギターのフレーズに曲が繋がる。*Added album 聴いておかないと。

35.

Caciqueando
Fundo De Quintal
Rio de Janeiro/samba,Pagode
強烈にタイトなリズムに楽しいメロディが乗っかる。みんなユニゾンで歌ってる。

36./2471./following
★★☆Depois Que O Ile Passar 2003
Ile Aiye
Salvador/carnival-blocos
リズムが強烈に派手、リオのカーニバルの主力になるチームの一つ。もう派手派手なカーニバル・サンバならここで決まり。最高!*Added album 

37.

Incompatibilidade de Genios 1977
Joao Bosco<1946->,*Aldir Blanc<1946-2020>
Ponte Nova/MPB,guitarist,SW
*Rio de Janeiro/samba/SW
ギターとリズムのグルーヴ感がしっかり、ヴォーカルはキャッチーなフレーズを繰り返すパターン。中盤からドラムとベースがインして盛り上がるがヴォーカルは同じパターンだ。Aldir Blancが亡くなる前、治療をやめて音楽に没頭したと知り*Added album 一番直近で2015年だった。

38.
Kid Cavaquinho
Joao Bosco<1946->,*Aldir Blanc<1946-2020>
軽快でリズミカルなヴォーカル、ベースの倍音が時折入るが気持ちいい

39./2472.

Tim Dom Dom 1963
Jorge Ben<1942->
Rio de Janeiro/samba,samba-rock,samba-soul
サンバミクスチャーの元祖のようだ、口ずさめるような陽気でキャッチーなナンバーが人気のようだ。このナンバーは1963年のナンバーだが、キャッチーなヴォーカルフレーズがポップそしてフレンチも感じる。一番最近の*Added album 

40.

Sentimentos 1973
Paulinho Viola<1942->
Rio de Janeiro/samba/SSW
やさしい歌声、オーソドックスな定番ミディアムサンバ

41.
Araketu 2019
Afros e Afoxes
Information not found
ユニゾンで歌いまくる感じのフレーズでスタート。ギターと生々しいパーカッションで展開

42./2473.
Malle-Debale 2019
Afros e Afoxes
Information not found
原住民の音を意識したような生々しさ。パーカッションが何たたいてるんだろう?って感じ。勘が働いて*Added album 

43.
Os Cinco Bailes da Historia do Rio 1980
Martinho da Vila
Rio de Janeiro/samba,MPB

44./2474.

No Xire do Anhembi a Oxum Mais Bonita Surgiu, Menininha, Mãe da Bahia
G.R.C.E.S. Vai-Vai,*Wander Pires
Information not found
*Rio de Janeiro/samba-singer
キャッチーなリズムとポップなメロディが軽快に展開していく、こってりのMCが全編叫びまくる。派手なナンバー。

45.

Contos de Areia 1993
Dede Da Portela<1939-2003>
São Paulo/samba
細かないろんなリズムが組み合わさっている

🔹エンタメ・ファッション・マスク特集
🔹世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

46./2475.
★☆☆Chica da Silva
Zeze Motta
Rio de Janeiro/singer,actor
R&Bフレーバーのナンバーながらリズムがやはりブラジルの色がある。刺激的なハイブリッドアーチストだ。*Added album 

47./2476.

★☆☆Quero, Quero
Martinho da Vila<1938->
Rio de Janeiro/samba,MPB
キャッチー、この上ないミディアムサンバ。グルーヴィーでラップの要素も取り込んでいる。ハイブリッドソングだ。

48.
Lenco (feat. *Zeca Pagodinho<1959->) 2005Remaster
Velha Guarda Da Portela
Paulinho da Violaによって結成されたブラジルサンバ・バンド 。
*Rio de Janeiro/samba,
軽快なハイフレット・ギターリフで曲が始まる。ホーンにドラムスたち、賑やかなカーニバル・サンバだ。

49./2477.

Na Paz De Deus
Alcione<1947->
São Luís/samba
リズムと歌だけで始まる、低音で太い声が実にカッコいい。最新の作品を聴いてみることに*Added album 

50.

Papo Final 2020
Toquinho<1946->, *Maria Rita<1977->
São Paulo/singer,guitarist
*São Paulo/samba,MPB
トッキーニョのハスキーヴォイス渋い渋い、マリア・ヒタと絡み絡み展開するゴージャスなナンバー。

51.
Mas, Que Nada! 1963
Jorge Ben<1942->
Rio de Janeiro/samba,samba-rock,samba-soul
アレンジのキメが超クール、バシッ!って決まってる。

52./2478.

Soul Do Samba 2009
Marcio Local
Information not found
ラップを取り入れたハイブリッドサンバ。ギターのカッティングもセンス◎、これは何かありそうだ、*Added album 

53./2479.

Summer Samba
DJ Nick
dance-electronic,HipHop,rap
クラブサンバの定番のリミックス。詳細は不明、DJ Nick*Added album 

54.

Sambista Perfeito 2007
Arlindo Cruz<1958->
Rio de Janeiro/samba, pagode 
深いフロアタムかな?ジャンベ?が印象的

55./2480.

Samba De Janeiro 2014
Bellini
Germany/pop-group
大ブレイクしたナンバーです。Belliniはしっかり聴いたことがなかったので、この際*Added 2 album 

56.
La Debaixo da Tamarineira 2011
Fundo De Quintal<1978->
Rio de Janeiro/samba-band
陽気で軽快なミディアムサンバ

57./2481.
★☆☆E Pra Valer 2006
Samba Squad
Canada/world-music,samba
強烈に疾走感のあるナンバー、しっかりとミクスチャーされています。ハイブリッドだ。*Added album 

58.
Verdade 1996
Zeca Pagodinho<1959->
Rio de Janeiro/samba, pagode /SSW
きれいなメロディのミディアムサンバ

59.

Samba de Orly 1971
Chico Buarque
Rio de Janeiro/samba,SW
音楽だけじゃなく小説や演劇の世界でも活躍する。ゆえに自己プロデュースもしっかりとできるんでしょうね。文章を読んでみたいと思った。↓の作品が評価が高く、日本語訳がある。

ブダペスト (日本語) 単行本 シコ・ブアルキ

60./2482.
Desde Que o Samba e Samba
Caetano Veloso, *Gilberto Gil
Santo Amaro/SSW
*Salvador-Br/samba,tropicalia
トロピカリアというムーブメントを創った二人の競演。これを最後にと考えたんですね。究極のトロピカリアです。少しテンポが速いですがライブヴァージョンもあったので+1しておきます。お客さんもみんな歌ってますよー


Desde Que o Samba e Samba 


サウンドハウス
日本全国どこへでも、1,000円以上<税込>のご注文で「送料無料」

要チェック⊳⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧はこちら

エンタメ・ファッション・マスク特集



Sponsored Links