Sondre Lerche
Sondre Lerche / ソンドレ・ラルケ 涙腺にくる美しきメロディメーカー
ノルウェーのSSW,ギタリスト。エルビス・コステロ、a-haがルーツだという。作風は北欧の張りつめた空気感もあり、メロディはことのほか美しい。

01./2500.

Sleep On Needles 2001
Sondre Lerche 
ソンドレ19歳、後半のフランジャーギターにエネルギーを感じる。

02./2501.

Maybe You're Gone 2004
Sondre Lerche 
エルトン・ジョンが歌ってもいいようなバラードだ。シンセアレンジがセンス抜群です。バンドネオンもムードアップにしっかりと役割を果たしている。すごいセンス。

03./2502.

Face the Blood 2007
Sondre Lerche 
エルヴィス・コステロの影響でしょうか?ソンドレ25歳のエネルギーの塊の一曲。

04./2503.

★★★Dead End Mystery 2006
Sondre Lerche 
ジャジーなナンバーが並ぶアルバム「Duper Sessions」から、ウッドベースに導かれるように、ポール・マッカートニーのようなメロディが自然に流れる。サビ頭はやはりソンドレの真骨頂、ソングライティングレベルは相当高く、胸にグッとくる。この一曲のみで買ってもいいアルバムだ。

Duper Sessions / Sondre Lerche

05./2504.

I Cannot Le You Go 2009
Sondre Lerche 
このナンバーなんかルーツの「a-ha」感じますね。サビからの展開はやはりソングライティングの素晴らしさが作品を押し上げている。

06./2505.

I Guess It's Gonna Rain Today 2009
Sondre Lerche 
一転わかりやすいが、これんなかはルーツのもうひとりの「エルヴィス・コステロ」風と言えなくもない。

07./2506.

Almioghty Moon 2009
Sondre Lerche 
ギターリフが印象的でカッコいいミディアムナンバー、ギターの音の感じはイーグルス。メロディラインはポップで洗練されている。

08./2507.

Private Caller 2011
Sondre Lerche 
パンキーなメロディラインの歌い出し、サビからは彼の持ち味のメロディラインが展開。スリリングなムードを出している。

09./2508.

Coliseum Town 2011
Sondre Lerche 
まるでS&Gのような導入、ストリングスの遊びともいえるアレンジが印象的。

🔹おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です
🔹世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

10./2509.

When the River 2011
Sondre Lerche 
軽快なリズムに美しいハーモニー、効果的なベースラインに体が動いてしまいます。

11./2510.

Фyne lukket 2012
Sondre Lerche 
イントロはボブマーリーのJammin' かなと思った。

12./2511.

You Sure Look Swell - Kato Adiand 2014
<The Sleepwalker ST>
Sondre Lerche 
ドリーミーなサウンドにシンプルなロッカバラード、まるで幻のような美しいナンバー

13./2512.

Take Everything Back - Sylvie Lewis 2014
<The Sleepwalker ST>
Sondre Lerche 
イントロのビートのサウンド、歌が入ってそのドリーミーさが、ツインピークスの世界観。優しく美しい恐怖みたいな感じでしょうか?

14./2513.

Crickers 2014
Sondre Lerche 
アコギのカットに絡むドラムのビートも大きいMIXだが心地いい。キャッチーなサビのフックも見事。知らないうちにこのビートに合わせてキーボードを打ち込んでる。

15./2514.

Sentimentalist 2014
Sondre Lerche 
ジョンレノンの節回しから、サビの美しい展開、ソングライティングの魅力。

16./2515.

I Love You Because It's True 2020
Sondre Lerche 
アコギのアルペジオでスティング風のヴォーカル。こんなにやさしい「I Love You」はどうですか?

17./2516.

★☆☆Are We Alone Now 2020
Sondre Lerche 
フランス映画なんかで使われそうな、ノスタルジックなミディアム・バラード。ドヌーブが歩いてるイメージ。

18./2517.

★★★Why Would I Let You Go 2020 
Sondre Lerche 
このナンバーは何度聞いても涙腺にくる、旅先では感情的になりそうなナンバーである。

アナログを買おう!
Patience [Analog] Sondre Lerche

19./2518.

You Are Not Who I Thought I Was 2020
Sondre Lerche 
シャッフルの気持ちいいナンバー。ライブではノリノリで気持ち良さそう。ELOのムード満点、Like It

20./2519.

Put The Camera Down 2020
Sondre Lerche 
オーケストレーションに興味を持ちだしたのかな、当然と言えば当然だけど、ソングライターは一度はそこに行く。

21./2520.

Slip Into Character 2020
Sondre Lerche 
メロディの展開が美しい、カーズのドライブのようなシンセサウンドに、ところどころ不協を交えながら、曲は気持ちいところに落ち着く。最後は不安のままだけど、またそれが曲中の美しさを引き立てるのかもしれない。これは研究すべき案件としておく。


サウンドハウス
日本全国どこへでも、1,000円以上<税込>のご注文で「送料無料」

要チェック⊳⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧はこちら

エンタメ・ファッション・マスク特集


Sponsored Links