MA





🔹Record of the Year


Black Parade 2020
Beyoncé
トラップビートにリズミカルなヴォーカルがゴージャス。


Colors
Black Pumas
アコギの印象的なリフで始まる、美しいメロディ、ゴスペル調のグルーヴ、傑作。*Added album 


Rockstar
DaBaby Featuring Roddy Ricch
存在感のある深いベースとメラコリックなアコギのフレーズのミディアムナンバー。


Say So
Doja Cat
キュートでポップな傑作だ。がしかし、世界中に豆腐のこのリミックスを聴かせたい。↓




Everything I Wanted
Billie Eilish
声の魅力と、アレンジ、ミックス、じわじわっとくるグルーヴ。メリハリ、そのへんセンスの塊。


Don't Start Now
Dua Lipa
アメリカン・ミュージック・アウォード「フェイバリット・ソング賞(ポップ/ロック部門)」受賞作品。ファンによる人気投票だけにグラミーとは選考基準がちがうからね。それにしても美しさは武器だな。美しさは作品と間違いなく相乗効果を生む。


Circles
Post Malone
イントロから最後までオシャレの塊みたいなナンバー、誰もが笑顔になるサビは、ここ数年でトップレベルのものだと思う。Like It、ロングトーンのリバーブはラストクリスマスを想いだした。


Savage
Megan Thee Stallion Featuring Beyoncé
若干浮いたようなピアノのコードバッキングに、生々しいミックスのヴォーカル。クールなミディアムHipHop。


🔹Album of the Year


Jhené Aiko
Chilombo
❶⓮
メロウな作品が持ち味のようだ、特に❶は優しくて、切なくて素敵な1分12秒。


Black Pumas
Black Pumas (Deluxe Edition) 2020
①-❷❸/②-❸❿
②-❿のエリナ・リグビーの斬新さは研究の価値あり。このバンドはどこまで行くか?


Coldplay
Everyday Life 2019
①-❺❼/②‐❹❺
この作品はいいです。特に①‐❺にはずいぶんやられました。歌詞にも。きっとクリスの思い入れが伝わるんでしょう。サウンドも美しい。


Jacob Collier
Djesse Vol. 3 
❸⓫
↑のコールドプレイの作品にもゲスト参加している。ゆくゆくはスティービーワンダーみたいになるのだろうか?恐るべし1994年生まれだ。タイム感と、サウンド、アレンジ、作品の繊細さはもう人間業ではない。ただ聴き疲れというのがある、それは若さゆえ、心配はない。


Haim
Women In Music Pt. III
❹❿
三人姉妹のロックバンド、ソングライティングも極シンプルなロックナンバーから、ミクスチャーされたナンバーまで、またアイデアも豊富。血の繋がりのハーモニーはすごい。*Added All album 


Dua Lipa
Future Nostalgia
❹⓬



Post Malone
Hollywood's Bleeding
❹❻⓬⓯
マイケミが大好きなポストマローン、HipHopのみじゃなくポップセンスがしっかりと作品に反映されている。Song of the Yearにもノミネートされているがソングライティング・チームも素晴らしい人がいるんでしょうね。クレジット多すぎるけど(笑)


Taylor Swift
Folklore
❶❿⓮⓯⓰
恋愛が成就していると、こんなにも穏やかでやさしい歌が並ぶんですね。力を抜いて歌うと本当にキュートな声。ポップな彼女もいいけれど私はこの作品が好き。特に❶。ジャスティン・バーノンとのデュエットはキーで苦労したのかな?


一日たった80円で3チャンネル ☆ グラミーは独占放送!



🔹Song of the Year


Black Parade 2020
Denisia Andrews, Beyoncé, Stephen Bray, Shawn Carter, Brittany Coney, Derek James Dixie, Akil King, Kim "Kaydence" Krysiuk & Rickie "Caso" Tice, songwriters (Beyoncé)
Record of the Yearにもノミネートされている。


The Box 2019
Samuel Gloade & Rodrick Moore, songwriters (Roddy Ricch)
キャッチーなところがたくさんあるミディアムHipHop


Cardigan
Aaron Dessner & Taylor Swift, songwriters (Taylor Swift)
やわらかい音のピアノ、バックトラックもトーン抑え気味でテイラーの歌が引き立つ。ミックスでもトップレベル、細野さんも言ってたし。


Circles
Louis Bell, Adam Feeney, Kaan Gunesberk, Austin Post & Billy Walsh, songwriters (Post Malone)
Record of the Yearにもノミネートされています。


Don't Start Now
Caroline Ailin, Ian Kirkpatrick, Dua Lipa & Emily Warren, songwriters (Dua Lipa)
Record of the Yearにもノミネートされています。


Everything I Wanted
Billie Eilish O'Connell & Finneas O'Connell, songwriters (Billie Eilish)
Record of the Yearにもノミネートされています。


I Can't Breathe
Dernst Emile II, H.E.R. & Tiara Thomas, songwriters (H.E.R.)
エッジの効いたミディアムテンポのリズム自由にメロディを揺らしまくるH.E.R.のヴォーカルが◎


If The World Was Ending
Julia Michaels & JP Saxe, songwriters (JP Saxe Featuring Julia Michaels)
ヴォーカルの抜けが何とも気持ちいい、リバーブ・ピアノも◎、ジュリアの高いところから入るパターン読めたけど「ゾクっ」としましたね。ヒットバラードの教科書のような作品。


🔹Best New Artist

▲▶▼それぞれ最新のアルバムをピックし、チェック中。順次コメント入れていきます。


Ingrid Andress
❶❽
ポップセンス抜群のカントリーSSW。ボブディランの節回しも会得しています。


Phoebe Bridgers

私の中ではおそらくジュエル以来のウィスパーボイスの本物と認識。声に癒されるのは音の持つパワー。


Chika
若干ローファイぽいHipHopだけど、センスは感じます、ヒットナンバー生まれそう。


Noah Cyrus

ビリー・レイ・サイラスの娘さん、声に張りがありますね。


D Smoke
⓫⓰
写真、スヌープの若い時見たい。Netflixの人気ラップ・オーディション番組出身のよう。しっかりと歌えてラップも凄いとなるとソングライティングの幅が広がるでしょうね。


Doja Cat
❸❺


Kaytranada
❻⓱
ハイチのケイトラナダ、やはりHipHopにあってどこかニュアンスが違うものだ。全体的にクールでポップ。1980年後半あたりからのacidjazzのムードもある。


Megan Thee Stallion
❿⓭
Record of the Yearにもノミネートされています。性的に露骨で過激な内容で注目も大きい。タイム誌世界で最も影響力のある100人のリストにも選ばれたほど。



おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です
世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!


Sponsored Links