Ranking

🔹ナショナル・パブリック・ラジオ / NPR
1971年設立のアメリカの非営利公共ラジオネットワーク。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7667035979292162"
data-ad-slot="2879432051">


01.

SAULT 
UNTITLED (Black Is)
❹❾
英MOJO誌19位/英Uncut誌17位
「ソー」と読む。ネットのあちこちで皆が語っている、耳に触る感じのスネアのMIX<❸がよくわかる>も、戦略があるならそれは大成功だと言える。HipHop、ファンク、ソウル、そしてロンドンのアンダーグラウンド音楽シーンで80年代あたりから現代までのものがうまく吸収消化そしてリボーンされている。ほんとうにいろいろなジャンル、アーチストから吸収している。すばらしいセンス、ゆえに最高の教材。

02.

Fiona Apple
Fetch The Bolt Cutters
❺❾
英ラフトレード64位/英Uncut誌22位米TIME誌 3位/米paste-magazine1位/米Stereogum1位/米ローリングストーン誌2位
もうしっかりフィオナ・ワールドを作り上げましたね。各メディア評価高いです。

03.

Lido Pimienta
Miss Colombia
❶
コロンビアとアフリカをルーツに持つカナダ在住シンガー。澄んだ美しい声にアレンジもまとまりがある。63回グラミー賞 Best Latin Rock or Alternative Album ノミネート。

04.

Phoebe Bridgers 
Punisher
❻
英ラフトレード 2位/英MOJO誌9位/英Uncut 3位/米paste-magazine14位/米Stereogum28位/米ローリングストーン誌10位
ナチュラルで魅力的な歌声、サウンドは歌が引き立つようにしっかりと計算されたMIX、アレンジは持ち味のドリーミーなスロー&ミディアムが主流。

05.

Spillage Village 
Spilligion
❸❽⓫
EarthGangが中心となって結成された音楽集団。HipHopからさらにエリアを広げた音楽となっている。*Added album 

06.

Thomas Adès 
Adès Conducts Adès
⓲
イギリスにおいて評価の高い作曲家、詳細はよくわからないが⓲は旅先の海、または山で聴きたい。

07.

Bad Bunny
YHLQMDLG
❶❹
ローリングストーン誌3位
なんと2020年に3枚もアルバムをリリース。この作品はThis Is Reggaeton!というにふさわしい。

08.

Nubya Garcia 
Source
英Uncut誌25位/英MOJO誌20位/米paste-magazine38位/
ロンドンの美しきjazz-saxねえさん。

09.

Lil Uzi Vert 
Eternal Atake
⓬⓰⓲
⓬はバックトラックの民族的なコーラスが印象的、ラップはテンポよくいいグルーヴです。⓰もやはりリズミカルなラップのタイミング、アクセントが心地いい。

10./following

Waylon Payne 
Blue Eyes, The Harlot, The Queer, The Pusher & Me
❶⓬
ウィリーネルソンバンドのギタリストの父とカントリーシンガーの母を持つサラブレッド。⓬はマジ痺れるバラード。


一日たった80円で3チャンネル 映画・スポーツ・音楽番組が見放題!グラミー賞独占放送!

11.

Haim 
Women In Music Pt. III
❹❿
英MOJO誌39位/米Stereogum4位/米paste-magazine42位/ローリングストーン誌14位

12.

Lianne La Havas 
Lianne La Havas 
no-comment

13.

Flo Milli 
Ho, why is you here?
❿
TikTokなどのソーシャルメディアプラットフォームで話題になって火が付いた。❿はリズミカルなトラップナンバー。


14.

Dua Lipa 
Future Nostalgia
❹❺
ローリングストーン誌5位
トータルで聴いてレディ・ガガのアルバムのようにも思える。どこを切ってもいけそうなナンバーが並ぶほどのソングライター・チームが強力な上、デュア・リパの魅力。

15.

Run the Jewels 
RTJ4
❺

16.

Katie Pruitt 
Expectations
❶❹❿
歌もソングライティングもシェリル・クロウとジュエルのいいところを併せ持つ感じのSSW。*Added album 

17.
not found
Maria Schneider Orchestra 
Data Lords

18.

Code Orange 
Underneath
破壊的に強烈なハードコアパンク

19./following

Ambrose Akinmusire 
On the Tender Spot of Every Calloused Moment
❸⓫
アメリカのジャズトランぺッター。「あらゆる無慈悲な瞬間の優しい場所で」というアルバムタイトルもインテリジェンスを感じる。チョイスした❸⓫は極上のチルアウト、彼の動物的なペットは2曲とも入っていないんだけど、この2曲の感性に、彼の作品はすべて聴けと思った。

20.

Victoria Monét 
Jaguar
❸❻
アリアナをはじめR&B,HipHopに作品を提供するソングライター。メロディがやはり洗練されてる。ここは研究するべきところ。*Added album 


🔹おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です
🔹世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

21.

Buscabulla 
Regresa
プエルトリコのエレクトリック・ポップデュオ。

22.
not found
ORF Vienna Radio Symphony Orchestra 
William Dawson: Negro Folk Symphony

23.

Chloe x Halle 
Ungodly Hour
❽
米ローリングストーン誌19位/米TIME誌2位
圧倒的なハーモニーはなんとなく宇宙の音のように思える。末恐ろしいDuoだ。

24.

Tame Impala 
The Slow Rush
❸❿
貪欲なサウンドメイクにセンスと冒険心を感じる。ロック、ポップ、R&B、EDMなど、それぞれの良さをしっかりとブレンドしている。進化系のバンドの一つ。

25.

Samantha Crain 
A Small Death

26.

Ashley Ray 
Pauline

27.

Jyoti 
Mama, You Can Bet

28.

Siti Muharam 
Siti of Unguja (Romance Revolution on Zanzibar)

29.

Adrianne Lenker 
songs / instrumentals
❸❽
米paste-magazine9位/
ビッグ・シーフのリードボーカル・ギタリスト。アコギの奏でる音世界にエイドリアンのブレスたっぷりの祈りのような歌声が神秘的だ。

30.

Lil Baby 
My Turn

🔹おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です
🔹世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

31.

Thundercat 
It Is What It Is
❹❼
英ラフトレード56位/英MOJO誌29位
LAの売れっ子ベーシスト、SSW。❹ベースが歌以上に歌ってる。❼エフェクトベースでプリンスが好みそうなダンサブルなナンバー、ヴォーカル処理は結構ドリーミー。

32.

Bartees Strange 
Live Forever
❷❸❾
米Stereogum16位/Pitchfork30位
ミクスチャージャンルなバンド。よく聴けば聞くほど、作品の魅力が見えてくる、あの曲のあそこからだなとか。でもそれはすごいこと。私ぐらい聴いていてもうっすらとわかるぐらい。引き出しの数は相当なもの。研究すべきバンドだ*Added album 

33.

Jake Blount 
Spider Tales

34.

Mary Lattimore 
Silver Ladders

35.

Perfume Genius
Set My Heart on Fire Immediately
英Uncut誌54位/米TIME誌6位/米paste-magazine5位/米Stereogum15位/米ラジオ局NPR35位
Baroque popとも表現されるのは、独自の創作パターンがポップだけではなくバロック音楽からのアイデアもしっかりと取り込むクレバーさがあるが故。映画の音楽としても活躍しそうだ。

36.

Brent Faiyaz 
Fuck the World

37.

Víkingur Ólafsson 
Debussy • Rameau

38.

BbyMutha 
Muthaland

39.

Rina Sawayama 
Sawayama
❷❹⓬
随所に東洋の神秘を、織り交ぜ魅せながら、レディ・ガガやケイティ・ペリーのラインに参戦。確かエルトン・ジョンも一番のお気に入りとどこかで読んだ。本人を含むソングライティング・チームが才能豊かだ。

40.

The Mavericks 
En Español


🔹おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です
🔹世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

41.

Drakeo The Ruler 
Thank You For Using GTL

42.

Clarice Jensen 
The Experience of Repetition as Death

43.

X Alfonso 
Inside

44.

Kathleen Edwards 
Total Freedom

45.

21 Savage & Metro Boomin 
Savage Mode II

46./following

Ólafur Arnalds 
Some Kind of Peace
❺❽
アイスランドの空気が伝わってくるような繊細でキラキラとしたイメージがある。❽なんかのように音の流れがこれほど滑らかなアレンジは今まで出来なかった。この感性を頂きたい。

47.

Waxahatchee
Saint Cloud
❷❺⓫
米paste-magazine2位/米ローリングストーン誌7位
「ワクサハッチー」と読む。彼女自身のパワー、魅力を感じる作品が揃っている。ストーンズやトムペティのアルバムに見られるようなナンバーもあって、ヴォーカルのエフェクトも最小限の生々しさ、シンプルに心地いいIndie-folk&rock。*Added album 

48.

Anjimile
Giver Taker

49.

Homeboy Sandman 
Don't Feed The Monster

50.

Charli XCX
How I'm Feeling Now

サウンドハウス
日本全国どこへでも、1,000円以上<税込>のご注文で「送料無料」

🔹要チェック⊳⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧はこちら

🔹世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう! う
















 

Sponsored Links