Ranking

01.

Savage Love (Laxed – Siren Beat)
Jawsh 685 & Jason Derulo
ゆったりとしたレゲトンナンバー、一般的には陽気に行くところだが効果的にマイナーコードを使ったソングライティングがmulti-instrumentalistだったのかもしれない。結構タイトなBTSリミックスがあるが、そちらじゃなくオリジナルヴァージョンなんだね。

Reference song

BTS-Remix

02.

Savage (remix) f.Beyonce
Megan Thee Stallion
タイム誌の世界で最も影響力のある100人の一人に選ばれるほど、その存在と歌詞が若者の心を掴むのだろう。ブラウザ翻訳をしてもうまく理解できないんだがなんとか理解したいと思った。グラミーRecord of the Yearにノミネート。

03.

OUT WEST
Travis Scott (feat. Young Thug)
ミディアム・テンポのリズムがグルーヴィーなナンバー。

04.

WAP
Cardi B (feat.Megan Thee Stallion)
アメリカン・ミュージック・アウォード、
フェイバリット・ソング賞(ラップ/ヒップホップ部門)受賞。トラップビートのミディアムナンバー、二人のラップの応酬は聴きごたえ抜群。

05.

Say So
Doja Cat
ミディアムテンポのディスコビートのポップ感溢れるナンバー、ソングライティングに妙味あり。日本ヴァージョンのtofubeatsのリミックスも素晴らしい出来。↓

Reference song



🔹おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です
🔹世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

06.

Tap In
Saweetie
ベースが曲を支配するナンバー、語呂がいい、単純に乗れるフック、My Typeでついついリピート数回連続でしたのを思い出す。しっかりとした旨味のパターンを持ったアーチスト。Like It



07.

The Box
Roddy Ricch
ドラマチックなメロディラインと印象的なトラック。63回グラミーSong of the Yearにノミネート。

08.

Rags2Riches
Rod Wave(feat. ATR Son Son)
やはりどことなくマイナーコード進行のナンバーが人気なのかもしれないな。

09.

Supalonely
BENEE (feat. Gus Dapperton)
ポップでダンサブルなナンバー。Jojiのアルバムにも参加してた彼女は味わい深い歌声を持つ。*Added album 、Gus Dapperton*Added album 

10.

What You Know Bout Love
Pop Smoke
今年の2月に20歳で亡くなったんですね、若いアーチストの命はどうしたら守れるのだろうか?メロディアス・ラップですね。


楽曲のトップ10はちょうど真ん中ぐらいにあります。


トップDJとのコラボグッズを多数販売しているブランド「ELECTRIC FAMILY」

🔹おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です
🔹世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

Sponsored Links