New Music taoji

🔹今週の聴くべき16曲、才能豊かな作者たち ...

直近にリリースされたアーチスト渾身のシングルから

今の音楽の大きな流れ、1小節単位の新しい試み、私がソングライティングに妙味ありとセレクトした光り輝く新曲たちの週刊プレイリスト「New Music Saturday Taoji」。
⊳Taoji‥終末にオープンする私のBarの場所

「New Music Saturday Taoji」というSpotify Playlistを同時に公開していますが、翌週には上書きしますので今のうちにチェックしてくださいね。

曲ごとのコメントとデータ&コメントは↓↓↓

このプレイリストは最新のものが表示されまます。
聴き逃すなこの最新16曲!
週刊New Music Saturday Taoji 2020.01.23

01.0152.

★☆☆like a lovesong
Transit My Youth
男女のツインヴォーカル、古い感じのドラムサウンドにゴリゴリのベース、ポップなメロディとロックサウンドのバランス、ミカバンドをイメージした。女性ヴォーカルのこの流れは好きだなぁ。*Added album 

02.0153.

★☆☆Dance For The Hell Of It
LOVA
スウェーデンのSSW、ソーマッチな進行パターンだが疾走感のあるビートとキュートなヴォーカルが曲を退屈させないものにしている。*Added album 

03.0154.

★☆☆6 Shooter
Viagra Boys
2018年活動開始のスウェーデンのポストパンクバンド「バイアグラ・ボーイズ」ここ最近グイグイ来てる感じがする。ワンコードで4:50の脳内モルヒネドバっ

04.0155.

★☆☆It Might Take A Woman
Girlhood
シンセポップとR&Bの要素を持つDuo、絶妙のタメのあるキメのアクセントも◎、ヴォーカルが自然んで心地いい。

05.0156.

★☆☆We
The Soft Pink Truth
実験的なエレクトロニカデュオ「Matmos/マトモス」の半分である「DrewDaniel/ドリューダニエル」による実験的なハウスミュージックのサイドプロジェクト。前振れともとれるパターンからビートが入り出す。ところどころそっと入るピアノが美味、スネアが入ってグルーヴが生まれる。

06.0157.

★☆☆Great Dog
shame
サウスロンドンのオルタナティブロックバンド。煽りまくるサビのフックの強引なこと。

07.0158.

★☆☆Cosmic Day - 2020 Remaster
Prince
未発表作品がとほうもなくあると聞いた。このナンバーのキュートなヴォーカルは誰?ひょっとしてヴォイスチェンジャー? anyway、プリンスの最高傑作との呼び声も高い1987年作の2枚組アルバム『サイン・オブ・ザ・タイムズ』の2020年にリマスターリリースされたスーパーデラックス版 92曲から。吸い付くようなバスドラとか極端なリマスターもあるから楽しめる。


🔹世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう! 
🔹おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です

08.0159.

★☆☆Safewood
Rhye
コペンハーゲン出身の楽器担当「ロビン」とベルリンに暮らすカナダ人のヴォーカル「ミロシュ」のDuo。4小節に一回のクラップ音を待つように聴いてしまう。4小節単位の大きないいグルーヴがありあます。いいミックスですね。

09.0160.following

★☆☆Jerusalem - Acoustic
Newspeak
リバプルール帰りのReiを中心に東京で結成された男性4人組バンド。キラキラ輝くアコギの高音弦が印象的、美しいメロディの展開がある。ボンイヴェールやシガーロスをイメージした。期待大なバンドだ。

10.0161.

★☆☆I NEED YOU
Jon Batiste
ニューオーリンズ出身、NY拠点のSSW。四つ打ちのアップブルーズ。最高のパーティーナンバー

11.0162.following

★☆☆A Hero's Death - Soulwax Remix
Fontaines D.C.× Soulwax
アイルランドのポストパンクバンド「フォンテインズDC」とベルギーのロックバンド「ソウルワックス」のコラボナンバー。

12.0163.

★☆☆Nedge It
Sleaford Mods × Amy Taylor
イギリスのエレクトロニックパンクミュージックデュオ「スリーフォード・モッズ」と「エミー・テイラー」のコラボナンバー。ワンコードで展開する強烈なナンバー。テクノ風のグルーヴィーなリズムが単調さを感じさせない。*Added album 

13.0164.

★☆☆Unmoved (A Black Woman Truth)
Ayoni
LA在住のアフリカ系SSW、極力トーンを抑え込まれた心地よいアコギのストロークをバックに歌い上げる。美しいコーラスにも癒される。

14.0165.

★☆☆Stay
Valerie June
メンフィスのSSW、不安定ともとれる独特のヴォーカルが、際立つオーソドックスなアレンジがいい。

15.0166.

★☆☆Surrender
BIRDY
イギリスのSSW「バーディー」牧歌的なイメージが美しいバラード。*Added album 

16.0167.following

★★☆The Fox in the Snow
Grandaddy
自然な歌声にドラマチックなコード展開、美しいメロディ、そしてシンプルなアレンジ。心を打つ。


サウンドハウス
日本全国どこへでも、1,000円以上<税込>のご注文で「送料無料」

🔹
世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう! 
🔹おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です









Sponsored Links