New Music taoji

🔹考えると腐る チャーリーワッツ 


直近にリリースされたアーチスト渾身のシングルから
今の音楽の大きな流れ、1小節単位の新しい試み、私がソングライティングに妙味ありとセレクトした光り輝く新曲たちの週刊プレイリスト「New Music Saturday Taoji」。
⊳Taoji‥終末にオープンする私のBarの場所
「New Music Saturday Taoji」というSpotify Playlistを同時に公開していますが、翌週には上書きしますので今のうちにチェックしてくださいね。

曲ごとのコメントとデータ&コメントは↓↓↓


このプレイリストは最新のものが表示されまます。

聴き逃すなこの最新19曲!
週刊New Music Saturday Taoji 2021.4.17

↑のプレイリストがうまく表示されない場合こちらから↓



01.21.0700.

Real (with Mac DeMarco) 2021
Juan Wauters×Mac DeMarco
中盤の美しい謎のコードで曲調がガラッと変わる組曲風ナンバー。覚えやすいフックが◎

02.21.0701.

Cold Blood 2021
Junior Varsity
アメリカのオルタナティブロックバンド「 ã‚¸ãƒ¥ãƒ‹ã‚¢ãƒ»ãƒãƒ¼ã‚·ãƒ†ã‚£ã€å¤ªãæ­ªã‚“だギターサウンドが刺激的。いい音ってのは曲の印象をアップさせる。no-album

03.21.0702.

Peachy 2021
Dan D'Lin<Information not found>
UKのダンバー・トレットのソロプロジェクト「ダン・ディリオン」ゴリラズのスタイルのナンバー。ソングライティングに妙味あり。*Added album 

04.21.0702.

★★☆Vintage - Flight Flight  Remix 2021
Blu Detiger×Flight Facilities
ニューヨークのベーシスト「ブルー・ディティガー」ギターを持ったジャケ写はギターをメインに出すなら効果的。これはベースギターだからベースヴォーカルと推測。曲はクールなビートナンバーで、随所で本来ギターが取るようなフレーズをベースで弾いている。ヴォーカルも魅力的。サビも秀逸。数曲聴いたがカッコいいナンバーがある。ソングライティングに妙味あり。*Added album 

05.21.0703.

★☆☆Presence I 2021
STUTS×松たかこ×KID FRESINO×3exes
松たか子の歌うパートの曲調は宇多田メロディ。私は松たか子は日本でもトップクラスのシンガーと思っている。彼女の音楽は旅のお供でもある。完全主観でカウントアップ。

06.21.0704.

★☆☆しわあわせ 2021
Vaundy
日本のSSW「バウンディ」しあわせかなと思ったら「しわあわせ」だった。サビの素晴らしさはアレンジヴォーカルもトップクラス。ワールドレベルに行くにはMIXの研究だろう。音の密が気になる。ソングライティングに妙味あり。*Added album 


🔹世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう! 
🔹おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です

07.21.0705.

★☆☆Dover Beach 2021
Baby Queen
南アフリカのSSW「ベイビー・クイーン」スーパースターがたくさんいる曲調のラインに登場。一つ抜けるための「何か」があれば楽しみな存在。数曲聴いてみたがイキのいいナンバーがある。no-albumだがシングルナンバー全曲聴いてみる。

08.21.0706.

Angie (I've Been Lost) 2021
Fred again..
UKのシンガーソングライター、マルチインストゥルメンタリスト。ヴォーカルとpadのみで始まってビートインからの心地よさは最高、見事なミックス。気持ちよくないとなかなかフルで聴こうと思わない。腹八分目に超カッコよさを盛り込むことがキーワード。*Added 2 album 

09.21.0707.

Solo 2021
Shakka×GoldLink
UKのシンガーソングライター「シャッカ」とUS-ワシントンのラッパー「ゴールドリンク」のナンバー、タイト軽快なリズムにボトムの深いベースが印象的なバックトラックがクール。no-album、数曲聴いたがトラックに妙味あり。全曲聴いてみる

10.21.0708.

This Is Not Utopia 2021
The Offspring
1984年に結成のカリフォルニア州オレンジ郡出身のポップパンクバンド。
これだ!というギターサウンドにかっこいいシンバルワークが◎ ニューアルバム「Let The Bad Times Roll」は傑作、いろいろ受賞するのでは。ロックは死なない

11.21.0709.

★★☆Coming For You 2021
The Offspring
イントロはロックンロールオールナイトのミディアムヴァージョン。ロックのツボ知ったるヴォーカルの熱さとフックのキャチチーさはライブで盛り上がる映像さえ浮かんでくる。今年の夏のバーベキューでは大音量で聴く。

12.21.0710.

★☆☆星降る夜に 2021
Ms.OOJA
日本の女性シンガーソングライター「オオジャ」わかっていても、もうまたかって思っていても鳥肌がたってしまうパターン。これはセンス。メロディーの美しさは使い古されたものではあるが、ヴォーカルの表現力と声の魅力で光り輝いている。Like It !


🔹おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です

13.21.0711.following<Mexican Institude Of Sound>

★☆☆Pitaya Roja 2021
Gina Chavez×Mexican Institude Of Sound
両親がメキシコ人とスイス系ドイツ人のアメリカのラテンシンガー「ジーナチャベス」がメキシコシティを拠点とするDJチーム「メキシカン・インスティテュート・オブ・サウンド」とコラボ。

14.21.0712.

★☆☆Me Without You 2021
Tim & The Glory Boys
カナダ人シンガーソングライター「Tim Neufeldティム・ノイフェルド」今日は夕日が見れそうだからこの曲をスタンバイしておく。

15.21.0713.

Long Shadows 2021
畠山地平
東京のエレクトロニックミュージックアーティスト。アンビエントの世界、この種の安らぎは他の音楽ではなかなか得ることができない。鳥肌をゆっくりと寝かす感じ(笑)anywayこの曲のような感じで創作してみたい。

16.21.0714.following<Monkey Safari>

Everything Goes - Anaphase×Remix 2021
UNDERHER×Anaphase×Monkey Safari 
カナダのエレクトリックミュージックデュオ「アンダーハー」とドイツのDJデュオ「モンキー・サファリ」とAnaphase<Information not found>のコラボナンバー。お、いいリズムとおもったらモンキーだった。細かなリズムが混ざり合う中でコードチェンジ頭にピアノを使うのは効果的。強と弱、明と暗、侘びと寂... 

17.21.0715.following

String Quartet No.5:Movementt III
Philip Glass
デヴィッド・ボウイの盟友であり、プロデューサーとして数々のアルバムを手掛けてきたトニー・ヴィスコンティが作曲者として尊敬すると知ってからフォローしてSpotifyの選曲にまかせて聴いている。このナンバーも弦楽のタナカルテットとの共演アルバム「Philip Glass String..2021」から。フィリップのフレーズをしっかりと頭にすりこんでポップスにおいてのストリングスアレンジに役立てたい。

18.21.0716.

Patience (f.YUNGBLUD) - Acoustic 2021
KSI×YUNGBLUD
UKのラッパー、YouTuber「KSI」とオルタナティヴ・ロックアーチスト「ヤングブラッド」によるサビの秀逸なナンバー「Patience」のアコギヴァージョン。絶妙のbpmに心地よいサウンド、あまり仕掛けもなくストレートなのが◎、ただヴォーカルの処理がこのアレンジならもう少しナチュラルが好みだ。

19.21.0717.

私の仕事 2021
NakamureEmi
神奈川県厚木市出身のシンガーソングライター。新しさとか刺激はないが、シンプルな日記のような前半がフォークを感じるバラード、もう少し「聴いていたい」と単に思った。後半のアレンジには目を見張るものがある。ノッコの再来かもしれない、アップチューンも聴いてみたい。Like It !*Added All album 



🔹世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう! 
🔹おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット目玉商品一覧です





Sponsored Links