Have a Nice Day!

🔷Have a Nice Day! インプットは相当なもの、タイトル名決定がクレバー

2011年活動開始、自ら「ジャンク・ディスコ・バンド」と名乗る日本のロックバンド。インプットの多さを感じるソングライティングにアレンジはセンス抜群。タイトルには映画や名曲からの引用戦略が目立つ、非常にクレバーなバンド。

🔹【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り! 
🔹  ãŠã™ã™ã‚âŠ³ã‚µã‚¦ãƒ³ãƒ‰ãƒã‚¦ã‚¹ã®ã‚¢ã‚¦ãƒˆãƒ¬ãƒƒãƒˆç›®çŽ‰å•†å“ä¸€è¦§ã§ã™


2022.07現在/as of 2022.07

01.21.0868.

★☆☆
ゾンビパーティー 2016
テックハウスの激しいサウンドを思わせる太く歪んだ音。タイトル連呼のフックはばっちりキャッチー。ビートがゴキゲン、ライブで過激なモッシュが起きるはずだ。


02.21.0869.

★☆☆
666 2016
いまブレイクしてるロイヤル・ブラッドのサウンドを先取りしている。きっとメンバーは喜ぶだろうけど、カッコいい。


03.21.0870.

★☆☆
Fallin Down 2017
このナンバーはグローブの色合い、ビートを踏むKEIKOが目に浮かぶ。浅見北斗は小室進行もしっかりとモノにしている。


04.21.0871.

★☆☆
わたしを離さないで 2018
Bメロからの展開が◎、うまくEDMのパターンを取り込んで、スタッカートのストリングスがコールドプレイのようでセンス◎

05.21.0872.

★☆☆
ファウスト - ver.4.0 2019
キャッチーでポップなデュオのミディアム・グルーヴ。バックのシンセも◎



06.21.0873.

★☆☆
エスケイプ 2019
上の0864.の原曲、聴き手を包み込むようなリバーブ効果の意図はよくわかります。ALTZリミックスも◎だがこちらも素晴らしい。後半の展開はLike It !エンディングも今風でハハハ。

07.21.0874.

★☆☆
フォーエバーヤング - ver.4.0 2019
まぁこの曲ニューオーダーに聞かせたらきっと「ワオ!」って言うでしょう。懐かしの小室進行のアップグルーヴ。当たり前の4つ打ちってセンス乗っかるとホントにかっこよくなる。小室君もお株とられたね。

08.21.0875.

★☆☆
愛こそすべて 2019
イントロイメージはポリスのあの曲かな、サビの掛け合いに使えそうなフックは◎、後半からエンディングにかけてはうまくやってる。


09.21.0876.

★☆☆
TOO LONG VACATION - ALTZ Dance Party Dub 2020
feat.ALTZ
いろんな曲を聴いてるんでしょうね、隅々まで聴いてよくわかりました。おいしい要素の詰まった5:51。

10.21.0877.

★☆☆
エスケイプ - Heaven and Hell ALTZ Remix 2020
feat.ALTZ
このバラード、コードチェンジの頭でピアノの一音ってのが気に入った。音の置き方にセンスと吟味の後がうかがえる。


11.21.0562.

★☆☆
RIGHT HERE RIGHT NOW 2021
シンセベースのうねり、細部のアレンジセンス◎、いいドライブ感とサイケ具合。中盤のビートチェンジもさぁ暴れろっ!と言わんばかりの演出。



🔹東京を表す新ドメイン「.tokyo」
🔹
おすすめ⊳サウンドハウスのアウトレット商品一覧

Sponsored Links