ポリリズムのセンス、古き良きを今の先端へ ...